2005年01月31日

キャスト激減



3人



1月に辞めていったお店の女の子の人数です。


辞めすぎです。マジで。


2人かと思ってたら、なんともう一人辞めていました。



しかも全員レギュラー・・・・・・・




うちみたいなボックスが6個しかないような小さなクラブで3人も女の子(しかもレギュラー)が辞めちゃったら、本当に致命的。


辞めていった人たち↓↓

IK姐さん
 このブログの記事でも何度か出てきた姐さん。
 大好きな姐さんで、よき相談相手でした。
 お店で一番の古株姐さんで、お店でも一応、ある程度の地位にいた姐さん。
 IK姐さんにはお店の女の子の中でも一番可愛がってもらいました(という自負)。
 
N姐さん
 ナンバー2。N姐さんも私、大好きでした。
 すごくお喋りが上手で、明るくて、N姐さんが席に居るだけで、
 その席がパァーっと明るくなるような人。
 お店の女の子全員N姐さんのことが大好きでした。
 N姐さんも不倫経験者で、よく二人でコソコソ話をしてました(笑)

A姐さん
 “姐さん”なので、年上なんですけど、お店には一番最近入ってきた姐さん。
 あまりじっくりお話する機会はなかったかな。
 そんでもって、あまりやる気が感じられなかった姐さんでもありました(汗



以上の3名。

A姐さんはどうやら、お店とお給料のことで軽くもめてたみたいでした。
だから、タイムカードに「退店」って書いてあってもさほど驚かなかったんですが・・。


私的にショックなのが、IK姐さんとN姐さん。

この二人の姐さんには本当にお世話になった。
私がホステスを始めて今のお店に入った時から、彼女たちはお店に居て、
彼女たちがお店にいるのが「普通」だった。

私が感じていた「普通」は、ずっと変わることのないものだと思っていた。


しかし、二人とも同時に辞めた。

何も言わずにお店から出て行った。


大ママ、チーママ、店長の3人は二人が辞めることを知っていた。
でも私達キャストは何も知らされなかった。


だから彼女たちの最後の出勤の日も
普通にお仕事をして、
普通に喋って、
普通に「じゃあ、また!」って言って帰った。


「また」なんて来なかった。


翌日、開店時間近くなってもお店に現れないIK姐さんとN姐さん。
「あれ?!IKネェとNネェは?同伴??」って店長に聞いたとき、

すかさず大ママが言った


「IKちゃんと、Nちゃんは、退店しました」と。



目が点・・・・・



なんで??なんで????


なんで二人が辞めたのか、すごく知りたかった。

でも、そんなこと聞いても、大ママ、チーママ、店長が(たとえ退店の本当の理由を知っていようと)答えてくれるはずもない。
だから聞けなかった。


二人はお店を辞めて、何をしてるのだろうか。


二人が手と手を組んで一緒にお店を辞めて行ったわけじゃないことは、なんとなく分かる。
きっと、二人とも別々の理由があり、たまたま同時期に辞めただけだろう。

他店に移籍したとも考えられない。
もし他店に移籍したのなら、すぐに噂が耳に入ってくるハズだし。
でも、そんな噂も聞かない。


IK姐さんは、以前から同棲していた彼と結婚するのだろうか・・・??
水商売上がった・・・のかな??

N姐さんの噂はお客様から聞くことが出来た。
「ちょっとしばらく、夜のお仕事はオヤスミすることにしたー」って言っていたそうだ。
お昼の仕事に挑戦してみる・・・のかな??



。。。。とまぁ、こんな風にいろいろ想像してみるものの、
本当に二人が今、何をしているのかも分からないし、
だからと言って、誰にでも聞ける話題ではない。



そして私は決心した。


IK姐さんに電話してみようと。



それまで(お店を辞めてから)、電話番号もメールアドレスも知っておきながら、なかなか連絡できずにいた。
「私達に何も言わずに辞めた、ってことは、そっとしておいて欲しいんだろうな」
と思っていたから。


でも、意を決して電話してみた。







「おかけになった電話番号は、現在、使われておりません」







ショックでしたよ。



「お店を辞めてお客を切る」ってのはよく聞く話だけど、
まさか同僚だった私達まで切るつもりなのか、と。



でも・・・




きっと




夜の世界なんて、こんなものなのかもしれない。



すごく寂しかった。



N姐さんには電話もメールもしないことにした。

IK姐さんがこんな風だったから、N姐さんにまでこんな感じで切られていたら・・・と考えると怖くなった。
だから・・・傷付く前に、自分から連絡するのはよそう。



きっとIK姐さんにも、N姐さんにも、思うところがあるのだろう。





でもでも・・・!!!
お店にとっちゃあ、大損害だ。
レギュラーで頑張っていたキャストが3人も一気に辞めたのだから。

単純計算して、月の売り上げが150万以上減る、ってこと。



大丈夫なのかぁ???うちの店!!!


女の子は全然足りないし、若手の18歳コンビは全然お客さん呼べないし、


結構・・・・マジで危機っっっ!!!!
posted by エリザベス at 04:33| Comment(3) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月30日

臭う・・・・・臭うぞ。



なんだか・・・・


私の不倫相手Mさんと、その内縁の妻K子さんとの間に、

私の知らないところで、なんだか事件が起こってるみたいです。


何なんでしょう・・・・???


でも「何か」が起きているのは間違いないでしょう・・・・



Mさんからの電話で、それが分かりました。



I can smell something.....

posted by エリザベス at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

普通のホステス日記

ははは(汗

一つ前の記事、脱字が多いっすね・・・
酔っ払って帰ってきてそのままのイキオイでバーーっと書いたんでしょう。
今日、起きて自分のブログ確認したら、
「あ、アタシ、昨日家に帰ってきて記事書いてたんだ〜」
って思い出しました。
脱字もあるし、文章もなんだか変だけど、おもしろいのでそのままにしておきまーす。


いやしかし、昨日は久しぶりの出勤で、調子ぶっこいて沢山飲みました。


さてさて昨日のお仕事ですが・・・

金曜日だというのに、開店後2時間ほど、本当に暇でした。
前の記事でも書いてますが、
レギュラーが複数一気に辞めるとこんなにお店って暇になるものなのか・・・??
って思っちゃいました。
でもその後は順調に忙しくなって、常に満卓。カウンターも埋まってたし。
エリザベスのお客様も数組お見えになってくれて、よかったです☆☆


でも昨日は新規のお客様をつかむことが出来なかったなぁ。。
昨日は一度、新規のお客様の席についたけど、
名前も名刺も連絡先もゲットならず。

最近、新規のお客様の開拓が出来ていないような気が。。。。(汗
新規のお客様の席についたとしても、

なかなか「後につながる」お客様じゃなかったり
話は盛り上がるんだけどそれはお席がもりあがるだけで、お客様個人とは上手く盛り上がらなかったり
単に私がお客様の好みじゃなかったり(口に出さずとも伝わってきます)・・・

それに、(ちょっと嫌味に聞こえるかもしれないけど)
自分のお客様の席を廻るので一杯一杯で、
なかなか新規のお客様の席につける時間がない!!!!
・・・・痛い・・・これは結構痛いぞ。



話は戻って。


昨日はアフターにも行ったんですよ。
ひさしぶりのアフター〜〜〜♪

お客様3名と私とK姐さんと。

その3人組みのお客様のうちの一人がK姐さんのお客様Tさん。
残りの2人のお客様のうち一人Wさんは私の事を気に入ってくれています。

3名がお店に着くなり、その席についたのはもちろんK姐さん(担当だからね)。
K姐さんも、K姐さんのお客様Tさんも、Wさんも、
私をお席に呼んでくれていたのですが、
私も同時にお客様が他に2組ほど入ってて、なかなかその3人組の席につけなったんです。

結局、私がその席につけたのは、閉店10分前・・・・。


もともとその3人組とアフターの約束をしていたらしいK姐さんに誘われて、私もアフターに付き合うことに。。。。
てか、まぁ、10分しか席につけなかったので申し訳なかった(汗


計5人で、ナイトへGO!



そこでゲームなんかしちゃって、
ノリノリに騒いじゃって、シャンパン2本も空けちゃって
べろべろり〜なに酔っ払っちゃいましたよ。

シャンパンって、やっぱりすぐ酔っ払う。
おいしいから飲んじゃうけど、調子乗ってガバガバ飲んでたらす〜ぐ酔っ払ってしまって呂律のまわらないエリザベスに変身。。。。(汗

「やっぱり、アタシ、ドンペリはピンクより白のほうが好きだぁ〜〜」
なんて思いつつ、それでも止まらない。。。。どんどん酔っ払っていく〜〜〜・・・・


でも早めにお家に帰りました。
Wさんに送ってもらいまして。

Wさん、ちょぴり恥ずかしがり屋さんな感じで、ちゃんと紳士的に送って下さいました。
軽く本気モード入って口説かれましたけど・・・・って言ってもWさんは既婚者。
また不倫かよ!!!みたいな(笑)
「2番手はいやなんですよ〜〜〜」って言い通しましたけどね(笑)

Wさんはまだ正式に私の担当のお客様ではないんですが、
来月、同伴の約束も取り付けたし、それよりも何よりも、
誕生日の日にご来店してくれる、という約束も出来たし、

意味のあるアフターでしたぁ〜〜〜☆☆


なんのメリットもないアフターに行くこと程、嫌なことはないですからね♪♪
(例えば「Hモード全開」なお客様とのアフターとかさ)




そーいえば、何が驚いたって、
昨日アフターで初めて行ったナイトに・・・・中学時代の同級生が働いていました!!!

世間って狭〜〜〜〜〜っっっ!!!!(汗汗
posted by エリザベス at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

酔っ払いながら書く。。。朝、記憶が飛んでまんよーに。


酔っ払ってま〜〜〜す!!!


久しぶりに出勤しましたーーー。


ていうかですね。
このブログには書いてなかったんですけど、
つい先日、お店の女の子(っちゅーか、お姉さま方)が2人も一気に辞めたんですよ。
しかも2人ともレギュラー。

2人のうち一人はナンバー2ぐらいの成績の姐さん。
もう一人はお店のまとめ役みたいな姐さん。

二人とも、今月の半ばあたりに、何も言わずにお店を辞めていきました。
大ママ、チーママ、店長の3人は知ってたみたいですが、
他のキャストの女の子たちには何も言わずに辞めていきました。


二人とも私の大好きな先輩姐さんで、よき相談相手でした。


イキナリ、「あの2人、辞めたよ」と聞かされた時は本当にショックでした。
なんで何も言わずにお店を去って行ったんだろう・・・と。


他のキャストに変な心配をかけまいとする2人の心遣いかもしれませんが、私は正直、悲しかった。

お店側としてもその姐さん達をお目当てに来てたお客さんのもお店に来なくなるので、大損害です。


なんだか、その姐さん達が居ないお店はすごく寂しく感じました。



気付けば・・・

(大ママとチーママを除いて)女の子キャストの中で、
私、2番目に古株じゃん!!!!・・・・みたいな(汗


私、後輩を育てる、ってのがどーも苦手な性格。

どーなることやら・・・



今日は酔っ払ってて、すごく眠たいので朝、また起きたら更新ます。


posted by エリザベス at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

ラストチャンス!


今日は久しぶりの出勤です。

誕生日前の最後の出勤日になります。

今日を逃したら、誕生日の宣伝がもう出来なくなるので、今日は気合を入れてお客様に宣伝しまくりますっっ!!!



なんか本当に、久しぶりのお仕事だなぁ・・・。
ちゃんと接客できるんだろうか・・・ワシ。



posted by エリザベス at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

Lost Without You


ブログタイトルの下の「説明文」ってやつ、変えてみましたー。


今までは「ついでに愛人」だったんですが、
心境の変化もあり(笑)、
もしかしたら、もう no longer 愛人じゃないかもしれないし(笑)

変えてみました。


ちなみにパクリです(笑)
指摘される前に言っちゃいますが、パクってきた英文です。あはは。


『今あなたを抱きしめて、この痛みが消えてなくなればいいのに
アタシの顔を伝う涙を止めることが出来ません』



って意味ですな。


この英文は別に今の私の心境を表しているわけじゃあありませんよ!!
ただ単に好きな曲の歌詞から取ってきただけですよ!!!(ってお前、何必死になってんだよ・笑)



この歌詞を取ってきた曲、めっちゃ好きなんですわぁ〜。


Delta Goodremって女の人の“Lost Without You”っていう曲。
このDelta Goodrem・・・めっちゃいいんですわ。
ちなみに私より年下・・・・見えないっす。

私はめちゃめちゃ好きです。
日本人が好む感じの音楽だとおもうんですけど、
ただ日本での知名度が本当に低いのが残念・・・・。

2年近く前、彼女は悪性の癌におかされてしまったんですけど、闘病生活の末、見事に復活。


そんな過去もありつつ、彼女の復活後のアルバムもいい感じでしたし。


機会があれば、ぜひ聞いてみて下さいな♪♪
posted by エリザベス at 22:55| Comment(7) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誕生日=ホステスの決戦日でしょう。

誕生日が近づいてきている。

正直、不安でしょうがないですわ・・・・・


お客さん、来てくれるかな??


決戦は来週。



前にも書きましたが、最近はめっきり「試験勉強」という言い訳でお店に出勤していない。
言い訳、っちゅーか、本当に試験期間中なんですがね。

しかも・・・

試験期間と決戦日が重なってしまっています。


誕生日当日はしっかり大学で試験を受けて、その後出勤。
翌日もしっかり試験。


大丈夫なんでしょうか・・・・試験も誕生日も(汗汗



それにしても、本当に不安です。それに、怖い



お客さん、来てくれるのか?!?!?
普通は誕生日1ヶ月前ぐらいからはしっかり出勤して、前もって沢山のお客さんに「これでもか!」ってぐらい誕生日の宣伝をするんでしょうが・・・

なんせ私、ここ2週間全然出勤していない・・・・。

お客様に自分の誕生日を宣伝できない・・・・・。



「電話かメールで宣伝すればいいじゃん!」って思うかもしれませんが、
やっぱり目と目を見て直接お話して宣伝しないと・・・・。


なんで試験期間と誕生日が重なったんだぁ!!!!

恨むぜ!!!My Uni!!!!
(誕生日ずらせば良かったじゃん。ってお客様にも言われた・汗 ごもっともですな)



もう、マジで怖いっす。

お客さん、全然来なかったらどーしよ〜〜〜。。。。


先月、下手にナンバー2なんてもんを取っちゃったもんだから、余計にプレッシャーも感じております。
大人しく「私、しょーもない女子大生バイトなんでぇ〜」って言ってればよかった・・・そしたらお店も私に変な期待しなかっただろうに・・・。


お花・・・沢山届くかなぁ??

お客さん・・・・沢山来てくれるかなぁ????


とりあえず、確約(って言っていいのか分からないけど)は着々と決まってるんですが・・・・
なんせそこは夜の世界。
「約束しといて来ない」なんて日常ちゃめしごと(笑)


あーーーーーーーーーーーーーーー・・・・・・・


本当に怖い!!!!
posted by エリザベス at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脱力


もうMさんには連絡しない、って決心した昨日の今日ですが・・・・


今朝、Mさんの方からメールが入ってきました。


『試験がんばれ!
 
 フレー、フレー、エリザベス!!』


って。



力抜けるっちゅーねん。
posted by エリザベス at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

歌舞伎町の女たち

最近、カテゴリ「男」の記事しか書いてなかったので、
気分転換に、久しぶりにホステス日記を書こうと思う。


みなさん。

今日、10時から日本テレビで放送された「スーパーテレビ」見ました?!
サブタイトルはずばり!

『実録!お水の花道 歌舞伎町に生きる女たち』



スーパーテレビお得意の、水商売の裏側見せます、ってヤツですね。



最近、試験勉強という言い訳を使って、ホステス業を休業しているエリザベスですが、こーゆー番組はやはり気になる。。。。


番組で取り上げられていたお店は、全部“キャバクラ”って感じのお店でしたね。
女の子が常に50人ぐらい在籍の大型(っていうのかな?)のキャバクラ。

エリザベスはキャバクラって所ではお勤めしたことがないので、確かに少し雰囲気違う感じがしましたが、

共感できるところも結構ありつつ・・・・。


まぁ、ぶっちゃけ感想っていう感想はないんですよね。


なんでだろう・・・??思うことは一杯あるのに。



でも、いつもこーゆー番組を見ると思うのが、

「こーゆー番組に出ることによって、お客さん、減らないのかな?!」ってこと。


色恋営業してる所とかも放送されちゃって、
その女の子のお客様が見たら、結構、傷つくんじゃ・・・・???
お店自体は話題になるだろうけど、女の子にとっちゃあ、顧客を減らす要因にもなりかねないのでは・・・??謎。


それにしても・・・

キャバクラで成績を上げる、ってのも結構大変なんですね・・・。

もし私がキャバクラみたいなシステムのお店で働いてたら、きっと挫けていただろうなぁ〜って思う。
あんなに競争が露骨な世界、きっと私は逃げ出すだろうなぁ・・・。


そうやって考えると、キャバ嬢って凄いと思った。
世の中的に、「キャバ嬢」って言ったらいい響きはしないって人が多いけど、
彼女たち、すごく必死で頑張ってる。 尊敬。

そんな彼女たちを蔑んだ目でしか見れない人とかたまに居るけど、そんな人には、
「いっぺんホステス経験してみろや!!」って声を大にして言いたくなる。


クラブで働いていようと、キャバクラで働いていようと、どっちが偉いとか、どっちが賢いとかじゃないよなぁ・・・。
キャバ嬢はクラブ嬢を見習え!!って言う人もたまに見かけるよね。

でもさ。

私達クラブ嬢はキャバクラでの働き方を知らない。
たとえば、私達クラブ嬢がキャバクラで働け!!って言われたら、無理だと思う。
キャバ嬢はキャバクラでの、クラブ嬢はクラブでの接客業を知っている、ただそれだけだよね。


しみじみ、彼女たちを凄いと思った(with respect eyesで)。
posted by エリザベス at 00:10| Comment(4) | TrackBack(2) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

思い込まなきゃやってられない。

みなさんのコメント、本当に有難く思ってます。

こんなダメダメ女の話に付き合っていただいて、本当にありがとう御座います。



なんかね。

MさんとK子さんの関係の結論はまだまだ出ないようです。

「同じ話の繰り返し」
「堂々巡り」


そうMさんは表現していました。



MさんとK子さんの結論が出ない限り、私も身動きが取れない状態。

向こう側の結論が出ない限り、私とMさんの関係だって結論が出ない。



だから・・・・・





私から彼に連絡するのはしないことに決めました。





今のこの状況で私がMさんにしがみ付いてても、何にも前進なんてしやしない。


正直な気持ちを暴露すると、Mさんと離れたくない。



でもね。
今は私の方からMさんにアクションを起こしたらイケナイと思う。


今回の事件で、家でも大変な思いをしている彼。
家の外で、私からもその件のことをウダウダ言われたら、きっと、本当にうんざりだと思う。

だからと言って、
何も起きなかったかの様に、今までどおり、楽しく電話したり、メールしたりなんて出来る心境じゃあない>お互いに。


だからね。



K子さんとの関係の結論が出るまで、Mさんと連絡を絶つ決心をしました。



K子さんとの関係に結論が出たら、きっと彼の方から私に連絡をくれるでしょう。
それまでは、放置です。


・・・・ていうか、私が放置される、っていう表現が正しいのかな。






「私はMさんと別れたんだ」って思い込んでます。

思い込んでます。


思い込むことによって、なんとか精神のバランスを保ってる感じ。





このまま、Mさんに対する私の気持ちが小さくなっていってくれたらなぁ〜・・・なんて希望的観測。

小さくなってくれることを願いつつ。。。。
posted by エリザベス at 21:20| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごめんなさい



ごめんね。

私、あなたを困らせてばっかりだね。

本当だったら、今ここで私が身を引いてMさんと別れるべきなんだよね。。。


ごめんね。。。。
posted by エリザベス at 00:07| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

今日はメールのみ

彼からメールが来ました。


『あまり考えないで、勉強しなさい!
 
 こっちは、何とか考えるから。

 結構ピークだけどねたらーっ(汗)

posted by エリザベス at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現実逃避

>人と人の出会いには、目に見えない力が働いているように思える。

>だからこそ一つ一つの出会いには何らかの意味があるのだと思う。

>今自分の周りにいる人というのは、誰もが今の自分にとって必要な人なんだと思う。

>見えない力のことを運命と呼ぶのなら、私はそれを信じていきたい。



ここのブログの常連さんであり、私のよき相談相手であるLISAさんのブログから引用。
(勝手に引用しちゃってごめんね>LISAちん)
ついでにトラバってみたり。ちなみにココから。


彼との出会いに何か意味をつける。。。。そんな素敵なことが出来たらいいんだけど、
「私と彼が出会った意味」って何だろう。分からない。


ただ、見えない力の存在は信じたい。

LISAさんの言うように、見えない力を運命と呼ぶのなら、
私と彼の出会いは運命だと言いたい。


以前、Mさんとの出会いについて、記事(ココ)にしたことがあった。
ちょっと引用。

>出会いはもう10ヶ月近く前です。
>今の彼(以後Uとしましょう)に出会うずっと前から知ってました。

>実は、今彼Uと付き合う前も、Mさんの事、軽く気になってたんです。
>Uに絞ろうか、Mさんに行こうか、迷ってました。
>実際、Mさんとデートもしたりしてた。
>でも何でその時Uを選んだかと言いますと、MさんよりUの方が確実だったから(汗)
>Mさんは望みがなかったの・・・あはは。



ちなみにここで言う‘今彼’ってのは、現在は“元彼”ですね(笑)

Mさんか元彼Uの間で悩んでた時期は去年6月頃。
結局、私は6月頃(だと思う。。)から元彼Uを選んで付き合い出したわけです。
上にも書いてある通り、私、その時、Mさんは絶対無理だと半ば決め付けて諦めていたわけです。

ごく最近(といっても、最近のゴタゴタが起こる前ですが)、Mさんに当時(去年6月頃)の話をしたんです。
元彼Uの話も少ししました。
その時、Mさんに聞いてみた。

「ねぇ。もしアタシがあの当時、付き合ってって言ってたら、あなたは私と付き合ってた?」


するとMさん、

「付き合ってただろうねぇ〜」と即答。



エリザベス;はっっ?!?!マジで?!?
      アタシ、あの時、絶対あなたは無理だって思って諦めたんよ!
      ・・・て事は、本当は6月くらいから付き合えてたかもしれない、ってこと?!

Mさん;そうでしょうねぇ。
    お前、覚えてないんか?俺、あの時、「付き合ってみる?」って聞いたやん。




・・・・・え???




確かに、Mさんに当時、
「付き合ってみるや??」
って言われた記憶は・・・・・・・・・・・アル。






でも・・・・・







アンタ、それ私と同伴中に言ってたじゃん!!!!


冗談だ、って思うじゃん!!!!!





みたいな(笑)


反論したい気持ちはあったけど、とりあえず、良いように考えることにした。


てことは、私達は付き合う大分前から相思相愛だったのね☆☆・・・と(笑)


私達はいずれ、くっつく運命だったのね☆☆☆・・・・と(爆)




もうひとつエピソードを。。。。

私とMさんの初めての出会いの場所は「お店」。

でもでも、初めてMさんの席について、Mさんを見たとき、
「この人・・・・絶対、どっかで見たことある・・・!!!」と思った。

初めて会ったという感じがしなかった。
絶対、どこかで会ったことがあるような気がした。


「私、絶対、どこかでお会いしたことがあると思うんですよ〜」とか言いながらMさんと話をしていくと、やっぱり!!!



昔、同じマンションに住んでた・・・・・!!!!



今、私が住んでいるマンションに、3〜4年ほど前、Mさんも住んでたんです。
私が今のマンションに住み始めてもう10年以上。
つまり、同じ時期に同じマンションで生活してたご近所さんだったみたいで。
しかも階は違えど、同じ場所(角部屋)。。。上下で暮らしていたらしい・・・

当時、Mさんは大きなゴールデンレトリーバーを飼っていたんですけど、

「確かに同じマンションに昔、ゴールデンレトリーバーを飼っていた人の記憶があるーーー!!!あれ、アンタだったのかよ!!!!」

みたいな(笑)




広い世の中・・・・

いーーーーっぱいマンションがある中で同じマンションに住んでて(しかも上下)、

いーーーーーーっぱい飲み屋がアル中で、そんな偶然な出会いをして。



これって、運命?!??!みたいな(笑)

これって、偶然・・・ていうか必然?!??!みたいな(笑)



見えない力が私とMさんを引き合わせてくれたのかもしれない・・・・なんて調子のいい考え方をしてもいいかしら??





ちゅーか、なんか私、現実逃避してますね(汗

現実から目を背けたいから、こんな昔の話ばっかりしちゃったのかも。
ごめんなさい。


まだ、彼Mさんと内縁の妻K子さんの間で、決着はついてないようです。
posted by エリザベス at 13:11| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

話し合いの結果

どーしたらいいものやら自分でも分からない。


昨日のMさんとK子さんの話し合い・・・・昨日中には終わらなかったらしい。

K子さん、私の家に来て、直接私と話す!なんて言っていたそうだ。
(それはMさんがなんとか止めたらしいけど)


勘弁してくれよ・・・・修羅場はごめんですよ。



今日も話し合いは続くそうだ。



試験勉強、手につきませんし。

posted by エリザベス at 20:59| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメトムチ

(続き)

彼の言い分はこうだった。

「今、全部お前と俺の関係を認めてしまったら、K子がお前に何するか分からん。
 実際、電話番号も住所もばれてるんだから。
 そうなってしまって、これから一生会えなくなるより、
 一度別れて、少し我慢して、
 ほとぼりが醒めた頃・・それが半年先か1年先か分からないけど・・・
 そのとき、また元に戻るか???」

結局は、彼的にも『K子さんとは別れない』という前提で話をしてた。
それもそれで、アタシは悲しくなった。


アタシの答え???アタシがなんて答えたかって???
・・・そりゃ決まってるじゃないですか。










「イヤ」



無理です。イヤです。アタシは彼を手放したくない。



「別れる」という選択をとるのであれば、
いくら会う回数が減っても、行動を自粛しなくちゃいけなくても、
アタシは「我慢」をとる。


我慢>別れ


こんな感じ。



それに、たとえ一時でも彼との繋がりが切れるのが怖かった。



彼は私の気持ちを理解してくれたみたいだった。

でも、こう言った。
「でもお前にこんな悲しい思いをさせるんだったら、最初から付き合わないほうが良かったのかもしれない」


エリザベス;じゃあ、なんでアタシと付き合ったのよ??

Mさん;お前のことが好きだから。

エリザベス;もし別れたとするじゃん?  
      そしてほとぼりが醒めた頃、それでもあなたは私を選んでくれるの?

Mさん;その時は、お前以外なんて居ないだろう。



そして彼は続けた。

「俺ね、前にも言ったと思うけど、お前とこーゆー関係になる前、年も年やし、まさか誰かと付き合うなんて思ってもなかった。たぶんお前が人生で最後に好きになった女だと思う。俺の人生で最後の好きな人だと思う。もし、これから先さ、もしかしたら、堂々とお前と一緒に居れるようになった時が来たら、一緒になれるかもしれんし・・・まぁ、お前には結婚願望ないのは知ってるけど(笑)、その時はお前が本当に俺の人生で最後の女だと思う」





飴と鞭。




なんて口の上手い男なんだろう。

アタシをムカつかせる。

そして、アタシを喜ばせる。

 
posted by エリザベス at 02:30| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

周囲の反応


「お前は2番手で終わる女じゃないと思うで」



ありがとう、馬場っち。

励ましてくれてありがとう。


いつも電話で励ましてくれる馬場っち。
アタシの性格をよく知ってる。

馬場っちのその言葉に不覚にも涙が出たよ。
アンタが気付いてないといいけど。



「お前はいい女やと思うし、乳は小さいかもしれんけど(大きなお世話やっちゅーねん・笑)、お前は誰かの1番になれる女やと思うで」


アンタが友達でよかった。


すごく救われた。
posted by エリザベス at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

it hurts me


彼が内縁の妻と別れてしまえばいい・・・・・


アタシのどす黒い心はそう言ってる。


「Mさんと内縁の妻の仲を壊す気はさらさらない」なんて昔言ってたけれど、
いつの間にか、アタシのなかで変化が起こってた。

いつの間にか、いつも内縁の妻のもとに帰って行く彼をみるのが辛くなってた。

いつの間にか、彼を独占したくなってた。


不倫関係における愛人がハマる罠・・・・相手を独占したいと思うこと。
その罠にまんまとハマってしまっていたようだ。


醜い  みっともない  なんて嫌な 馬鹿な女




でもMさんとK子さんが別れるなんて事はないと思う。

ココでも書いたと思うけど、
MさんはK子さんのお父さんから「K子を頼みます」と遺言を残された。
K子さんの子供が高校を卒業するまでは面倒をみようと決めたMさん。

それに、金銭的に100%Mさんに頼りきっているK子さんが、
たやすくMさんを手放すとは考えにくい。


それに何よりも、
きっとMさんが1番に愛しているのは私じゃない。。。K子さんなのだろう。



「K子さんと別れて」なんて死んでも言えるわけない。
アタシはいつまで経っても2番手の女だし、1番になることはない。



ねぇMさん・・・アタシ1番になりたいよ。あなたを独り占めしたい。



あーーーー!!!なんて醜い女なんだ、アタシってば。
最初っから1番になれない事なんて分かりきっていたハズなのに。



きっとMさんとK子さんは今日、仲直りをするだろう。たやすく予想がつく。



今日、話し合いをするというMさん。
家に帰る前、私に電話してきて言った
「お前の家に電話がかかってきたり、お前の勤めているお店に電話がかかってきたり、変な噂が流れたりしてお前に迷惑がかからないようにするには、ここは丸く治める必要がある」
って。


「丸く治める」の意味・・・それは「私との関係を完全に否定する」ということ。



完全に否定してK子さんが納得したと仮定する。。。。

Mさんに私と遊びに行けるような自由な時間は無くなるだろう。
K子さんの手前、行動を自粛しないといけなくなるだろう。
今までのように街を腕を組んで歩いたり、昼間から堂々とお買い物に行ったり、ましてお泊りで旅行になんて行けなくなるだろう。
彼に会う回数も考えられないくらい激減するだろう。


果たしてアタシはそれに耐えられるのだろうか。



彼は言った。
「お前、そんな状況になっても耐えられるか??俺は、ほとぼりが醒めるまで、大人しくしてなきゃいけなくなると思う」


そして続けた。アタシが一番望まない言葉を彼は発した。



「エリザベス、別れよっか」


(続く)
posted by エリザベス at 22:55| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

否定した彼の判断は英断なのか


(続き)

そんなこんなで、いろんな情報を手にしたK子さん。

K子さんの心境。。。手に取るように分かりますよね??


『このエリザベスって子、社員じゃないわよね?』

『このエリザベスって子、なんで2回も行くわけ?あなた(Mさん)が行く2回とも』

『なんでこのエリザベスって子とあなただけビジネスクラスなの?』

『なんであなたとこのエリザベスって子が同じ部屋に泊まるわけ?』

『なんであなたとエリザベスって子だけ他の人たちとは別のホテルに泊まるわけ?』




こんな感じでしょうか。
きっとこんな感じでK子さんはMさんを問い詰めたのでしょう。


肝心のMさん、何て答えたかって??



私と付き合っている、ということは否定したそうです。

「その子と付き合ってなんて無い。飲みの席で‘行きたい’って言うから連れて行ってあげることにした。可愛がってやってる子だったから、せっかくだからビジネスクラスで連れて行ってあげて、せっかくだから良いホテルに泊まらせてあげようと思った」と。


ま、こんな風に言い訳しても、
「別に部屋まで一緒にすることはナイでしょ」って言われたら元も子もないんですが・・・(笑)

勘の良い女だったら、アタシとMさんがデキてるなんて手に取るように分かると思うんですが・・・・




・・・・・で。


結局。


MさんとK子さん、『別れる/別れない』の話になっているそうです。




今・・・今、この記事を書いている今現在。
MさんとK子さんは、話し合い中。



不安で不安で不安で不安で・・・・
posted by エリザベス at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情報漏洩・・・う〜んタイムリーな話題ね

ハッキリ言って、今から書く内容、書くという行為だけでキツイです。
もうなんにも考えたくないんだけど、自分でもどうしていいのか分からなくて。。。

まず、どういう経緯で私の存在が
彼(Mさん)の内縁の妻(K子)さんにバレタのか・・・・ということから書きましょうか。


私ね、2月と3月、Mさんと海外旅行に行く予定だったんです。
旅行と言っても二人っきりの旅行はマズい。
だからMさんの会社の社員旅行に付いて行く予定だった。
会社の社員旅行、って言っても従業員が多いもんだから、5回に分けて。
5回の社員旅行のうち、私は2回、一緒に連れて行ってもらえる予定だった。
2月はグアム、3月は香港へ。
ちなみにK子さんは5月のアメリカへの社員旅行に同行予定だったみたいで。


つまりMさんの会社の社員旅行の内訳はこんなかんじ。

2月―グアム(エリザベス、Mさん同行)
3月―グアム(社員のみ)
  ―香港(エリザベス、Mさん同行)
  ―香港(社員のみ)
5月―アメリカ(K子さん、Mさん同行)


そして今週火曜日(18日)。
この計5回の社員旅行の予約を入れにMさんとその部下の方が旅行会社に行きました。
「私も付いて行く!!!」と言って、エリザベスもずーずーしく参加。

無事に予約も終わり、ルンルン気分のエリザベス。
「楽しみだねぇ〜」とMさんと二人で言い合ってた。
なんせ、その日は前回の「カマかけられ事件」(→詳細はコチラ)もなんとなく解決して仲直りも出来てたし、私的に、
「後は、旅行に行く日を待つだけっっ!!!」って感じで
本当にルンルン気分だった。




そして次の日(19日水曜日)。
珍しく、Mさんから早朝に電話が入る。


「旅行の件、バレた」







・・・・・・・・・は?????





なんとなんと。火曜日、つまり旅行の予約が完了した後、
K子さん、K子さん自身が行くアメリカ旅行の件で旅行会社に確認の電話を入れたらしい。

そのとき、アメリカの件だけ聞けばいいものの、
残りの4件の旅行の件のことも聞いた。
(今考えれば、その時点からもしかしたらK子さんはMさんを怪しんでいたのかもしれない)


よりによって、その旅行会社も馬鹿正直にK子さんの質問に全部答えた。
(誰が何処に行くのか。。。。とか)

その中で、なぜかMさんが同行する旅行のみに社員ではない女の名前・・・・しかも2回
(社員旅行に2回も行くヤツなんて居ない)


そしてK子さんは下記の情報も入手。

○私の本名
○私の住所&電話番号
○私の生年月日

なんせパスポートのコピーも渡していたし、必要書類に住所も電話番号も記入済み。



その上、またまた馬鹿正直に旅行会社の社員はK子さんに教えた↓↓

○グアム旅行、飛行機の座席Mさんと私のみビジネスクラス使用
 (社員の方達はエコノミークラス)
○グアム旅行、Mさんと私、同室に宿泊
○香港旅行、Mさんと私だけ他の社員の方達とは別のホテルに宿泊



まさしく、余計なことをその旅行会社の社員はK子さんに教えてしまったわけ。


(続く)


ていうか、おい!!!N旅行会社!!!
これって、個人情報の漏洩に該当するよね?!?!?

posted by エリザベス at 21:41| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

もうどーにでもなれ。なるようになってくれ。


ちゅーか、本当に次から次にいろんな事件が起こってくれる。
勘弁してくれ。


読んでくれてる人に「ネタか?!?!?」って言われてもいいくらいに次から次に。



え???


今度は何が起こったのかって?????











・・・・・




・・・・・・・・







・・・・・・・・・・・・・

























彼の内縁の妻に、私の存在がバレましたーーー


ついでに、私の本名までバレちゃいましたーーーーーー



あっはっはーーーー!!!・・・・ってもう笑うしかねー。
posted by エリザベス at 01:11| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。