2005年01月10日

上手いおねだり方法を教えて下さい。

前の記事で偉そうに、しとやかに悩んでいる私ですが・・・・


もう一つ悩んでいることがあります。




誕生日プレゼント、何貰おう?????




来月あたま、私の誕生日なんですが、
Mさんに
「誕生日プレゼント、何が欲しいか考えとけよ?」と言われました。


何おねだりしよう???


めちゃめちゃ悩んでます。




しかも「安いのはやめようね」ってMさんに念を押されました。



安いのはやめよう、ってアータ・・・・(汗)
Mさんの中での「安い」は、どれぐらいなんざんしょ??



腹黒いエリザベス。ちゃっかり、

「ご予算はいか程??」って聞きました。(やな女だな・・・)


するとMさん、
「う〜〜ん・・・・特に考えてない」



考えてない、ってアータ!!!
もっと分かんないじゃん!!!!具体的金額を提示してくれよ!!!


でもその後、こう付け加えたMさん。
「でもチーママにあげた時計よりは高いものにしろよ??(笑)」
(この時計に関する詳しい記事は→コチラ



エリザベス:・・・と言うと???

Mさん:40万以上な。




にょ〜〜〜〜ん!!!!



世・・・よ・・・・よ、よ、よ、よんじゅうまん以上ってか?!?!?



個人的感覚によると思うんですけど、40万以上て、アータ!!!
その金額、私にはかなり高額ッス・・・!!!

「そんなに?!?!?(汗)」と思わずツッコミ入れてしまったワシ。



後から調べたんですが(←調べるな・笑)、
Mさんがチーママにあげた時計、36万円ほどでした。
・・・・だから40万円以上ね(笑)




さてさて・・・・

1回のプレゼントで40万以上って・・・・何があります???

バッグやアクセサリーもあまり欲しいとは思わないですし・・・。
私的に、欲しいものは「洋服!!!」って感じなんですけど、40万円分も洋服買うってものどーかと思うし。


欲を出させてもらえば、今一番欲しいのは、車!!!


でも、車だったら40万以上ってのは、ちょっと金額的に足りないような気がするし。
しかも、
私に車をおねだりできるだけの「おねだり力」が無いッスわ。


でも、車欲しいんだよなぁ〜〜〜〜。。。。。マジで。


「ベンツが欲しい!!!」とか言わないから(笑)

可愛い日産のマーチあたりが欲しいんだが・・・・・



車以外に切実に「欲しい!!!」って思うモノが無いんですよね。。。

だからと言って、車をおねだりする気には、なない。



う〜〜〜ん・・・・・



誕生日、何買ってもらおう・・・・??????



posted by エリザベス at 22:00| Comment(9) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

i don't wanna be a burden of yours.

今日、Mさんに会いまして。
久しぶりに彼とホテルに行って、まったりしている時。

ベッドに寝ているアタシの上に乗っかって(Hしながら、じゃないですよ・笑)
アタシの胸に顔をうずめながら(胸あたりに。うずめる程ない。だってワシ貧乳・爆)
Mさんが静かに話し始めた。


Mさんの両親のこと。


以前からそのことはたまに話に出ていたし、知らないわけじゃなかったけど、今日初めてMさんが詳しく語った。


Mさんのお父さんは今、入院している。
昨年の上旬、脳梗塞で倒れた。
Mさんの会社は、Mさんのお父さんが始めたもの。つまりMさんは2代目。
それまでは、重要な仕事はお父さんとMさんとで仕事を分担していた。
お父さんが脳梗塞で倒れて以来、Mさんの仕事は倍以上になった(お父さんの分もしなきゃいけないからね)。
2週間の昏睡状態から醒めたものの、左半身は麻痺。
会話もまともに出来ない。
まだリハビリの「リ」の字にも行ける状態ではないけど、このまま回復して退院できたとしても、「要介護」になってしまうだろう。
Mさんは週に2〜3回はお父さんが入院している病院にお見舞いに行く。


Mさんのお母さんは最近まで入院していた。
退院はしたものの、Mさんの実家で「寝たきり」の状態。
Mさんの実姉がお母さんの介護をしている。
そして2日に1回は「透析」の為、病院に行かなくてはいけない。
寝たきりのお母さんを病院に移動させる為に、車椅子に移して(もちろん一人じゃ無理なのでMさんが手伝う)、病院に連れて行って・・・

なんでか知らないけれど、Mさんのお母さんの場合、病院に入院しっぱなし、ってのは出来ないらしい。法的に。
(「病気治療」というより、Mさんのお母さんの場合、「介護」だからなのか??)


両親とも病気で世話が必要だし、仕事を毎日しつつ、お父さんが居る病院、お母さんが居る実家を行ったり来たりのMさん。


このまま、Mさんのお母さんはずっと介護の手が必要のままだろう。
そしてお父さんも退院したとしたら、介護の手が必要になるだろう。

「今の状態でも大変なのに、親父が退院したら、どーなることやろう、って思う」
とMさんは顔をうずめたまま言った。

そしてこう続けた。
「両親がこんな状態だから、俺も絶対、病気になったり入院したり出来ないしな」
「健康でいなきゃいけない」


あまり言いたかないけど、Mさんだっていい年齢。
実際去年、原因不明だけど、倒れて2週間ほど入院もしたらしい。


病気、入院、健康・・・・

(嫌な言い方になるかもしれないけど)年齢がかなり上の人と付き合うってのは、こんな問題も出てくるんだなぁ〜って実感した。




だいたい彼には抱えるものが多すぎる。
肉体的、金銭的、精神的に・・・・・・

両親のことももちろんだし、仕事も何百人と従業員を抱えているし、
前の奥さんとその子供の生活、今の内縁の妻とその子供の生活、
その上、
私みたいな手のかかる女。



「ねぇ。なんでそんなに大変なのに、いろんなもの抱えてるのに、私なんかと付き合ったの?もっと大変になるの、分かってたはずでしょ?」思わず聞いてしまった。

「う〜〜ん・・なんでだろうねぇ・・??」ってはぐらかしたMさん。



Mさん、本当に大丈夫なんだろうか??
本当にキツイ日々だろう。
本当に、どーしようもなく苦しくなってしまったら、どーするつもりなんだろう??

アタシ、Mさんに負担しかかけてないよな。
好きな人の負担になる程、悲しいことってない。


「ねぇ。本当にきつくなったら、まず一番最初に私を捨ててね」
心から思った言葉。でも嘘の言葉


「お前が泣かずに、俺との思い出を宝物にして心になおしておける、って約束できるならね。 出来るか???お前は寂しがり屋だから出来ないだろ???」


出来るわけないじゃない。
泣かずにいれるわけないじゃない。
宝物になんてできないよ。
・・・・・ってすぐ言いたかったけど、言えなかった。
言ってしまったら、もっと負担になってしまうから。


アタシ、Mさんの負担にしかならないのに、彼の側に居ていいの???
posted by エリザベス at 03:46| Comment(6) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。