2005年01月25日

歌舞伎町の女たち

最近、カテゴリ「男」の記事しか書いてなかったので、
気分転換に、久しぶりにホステス日記を書こうと思う。


みなさん。

今日、10時から日本テレビで放送された「スーパーテレビ」見ました?!
サブタイトルはずばり!

『実録!お水の花道 歌舞伎町に生きる女たち』



スーパーテレビお得意の、水商売の裏側見せます、ってヤツですね。



最近、試験勉強という言い訳を使って、ホステス業を休業しているエリザベスですが、こーゆー番組はやはり気になる。。。。


番組で取り上げられていたお店は、全部“キャバクラ”って感じのお店でしたね。
女の子が常に50人ぐらい在籍の大型(っていうのかな?)のキャバクラ。

エリザベスはキャバクラって所ではお勤めしたことがないので、確かに少し雰囲気違う感じがしましたが、

共感できるところも結構ありつつ・・・・。


まぁ、ぶっちゃけ感想っていう感想はないんですよね。


なんでだろう・・・??思うことは一杯あるのに。



でも、いつもこーゆー番組を見ると思うのが、

「こーゆー番組に出ることによって、お客さん、減らないのかな?!」ってこと。


色恋営業してる所とかも放送されちゃって、
その女の子のお客様が見たら、結構、傷つくんじゃ・・・・???
お店自体は話題になるだろうけど、女の子にとっちゃあ、顧客を減らす要因にもなりかねないのでは・・・??謎。


それにしても・・・

キャバクラで成績を上げる、ってのも結構大変なんですね・・・。

もし私がキャバクラみたいなシステムのお店で働いてたら、きっと挫けていただろうなぁ〜って思う。
あんなに競争が露骨な世界、きっと私は逃げ出すだろうなぁ・・・。


そうやって考えると、キャバ嬢って凄いと思った。
世の中的に、「キャバ嬢」って言ったらいい響きはしないって人が多いけど、
彼女たち、すごく必死で頑張ってる。 尊敬。

そんな彼女たちを蔑んだ目でしか見れない人とかたまに居るけど、そんな人には、
「いっぺんホステス経験してみろや!!」って声を大にして言いたくなる。


クラブで働いていようと、キャバクラで働いていようと、どっちが偉いとか、どっちが賢いとかじゃないよなぁ・・・。
キャバ嬢はクラブ嬢を見習え!!って言う人もたまに見かけるよね。

でもさ。

私達クラブ嬢はキャバクラでの働き方を知らない。
たとえば、私達クラブ嬢がキャバクラで働け!!って言われたら、無理だと思う。
キャバ嬢はキャバクラでの、クラブ嬢はクラブでの接客業を知っている、ただそれだけだよね。


しみじみ、彼女たちを凄いと思った(with respect eyesで)。
posted by エリザベス at 00:10| Comment(4) | TrackBack(2) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。