2005年01月21日

it hurts me


彼が内縁の妻と別れてしまえばいい・・・・・


アタシのどす黒い心はそう言ってる。


「Mさんと内縁の妻の仲を壊す気はさらさらない」なんて昔言ってたけれど、
いつの間にか、アタシのなかで変化が起こってた。

いつの間にか、いつも内縁の妻のもとに帰って行く彼をみるのが辛くなってた。

いつの間にか、彼を独占したくなってた。


不倫関係における愛人がハマる罠・・・・相手を独占したいと思うこと。
その罠にまんまとハマってしまっていたようだ。


醜い  みっともない  なんて嫌な 馬鹿な女




でもMさんとK子さんが別れるなんて事はないと思う。

ココでも書いたと思うけど、
MさんはK子さんのお父さんから「K子を頼みます」と遺言を残された。
K子さんの子供が高校を卒業するまでは面倒をみようと決めたMさん。

それに、金銭的に100%Mさんに頼りきっているK子さんが、
たやすくMさんを手放すとは考えにくい。


それに何よりも、
きっとMさんが1番に愛しているのは私じゃない。。。K子さんなのだろう。



「K子さんと別れて」なんて死んでも言えるわけない。
アタシはいつまで経っても2番手の女だし、1番になることはない。



ねぇMさん・・・アタシ1番になりたいよ。あなたを独り占めしたい。



あーーーー!!!なんて醜い女なんだ、アタシってば。
最初っから1番になれない事なんて分かりきっていたハズなのに。



きっとMさんとK子さんは今日、仲直りをするだろう。たやすく予想がつく。



今日、話し合いをするというMさん。
家に帰る前、私に電話してきて言った
「お前の家に電話がかかってきたり、お前の勤めているお店に電話がかかってきたり、変な噂が流れたりしてお前に迷惑がかからないようにするには、ここは丸く治める必要がある」
って。


「丸く治める」の意味・・・それは「私との関係を完全に否定する」ということ。



完全に否定してK子さんが納得したと仮定する。。。。

Mさんに私と遊びに行けるような自由な時間は無くなるだろう。
K子さんの手前、行動を自粛しないといけなくなるだろう。
今までのように街を腕を組んで歩いたり、昼間から堂々とお買い物に行ったり、ましてお泊りで旅行になんて行けなくなるだろう。
彼に会う回数も考えられないくらい激減するだろう。


果たしてアタシはそれに耐えられるのだろうか。



彼は言った。
「お前、そんな状況になっても耐えられるか??俺は、ほとぼりが醒めるまで、大人しくしてなきゃいけなくなると思う」


そして続けた。アタシが一番望まない言葉を彼は発した。



「エリザベス、別れよっか」


(続く)
posted by エリザベス at 22:55| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えっ?!

Posted by Tarou at 2005年01月21日 23:34
・・・。えりちゃん。私にも別にメールとか送ってくれてかまわんからね。(ただ、あんまり経験がないから聞くだけになるかもだけど。)
(〒_〒)ウウウ
Posted by 黎 at 2005年01月21日 23:51
黎ちん・・・黎ちんのメアド分からん・・・(;;)
Posted by えりざべす at 2005年01月22日 00:00
これだよん。
Posted by 黎 at 2005年01月22日 00:02
ありり。入ってない・・・?
Posted by 黎 at 2005年01月22日 00:06
まじですか・・しかし、これはけっこうきついですね。僕にも奥さんいますけど、やっぱばれたら正直、しばらく会うのは自粛するしな・・。しかも住所や名前までばれてるんじゃほんと次に会うのも結構きつい。興信所つかったら簡単に写真も手に入るしね(TT; う〜ん、この状況で何か打開策はないものか。。経験者語ってください!!
Posted by tata at 2005年01月22日 00:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。