2005年01月26日

Lost Without You


ブログタイトルの下の「説明文」ってやつ、変えてみましたー。


今までは「ついでに愛人」だったんですが、
心境の変化もあり(笑)、
もしかしたら、もう no longer 愛人じゃないかもしれないし(笑)

変えてみました。


ちなみにパクリです(笑)
指摘される前に言っちゃいますが、パクってきた英文です。あはは。


『今あなたを抱きしめて、この痛みが消えてなくなればいいのに
アタシの顔を伝う涙を止めることが出来ません』



って意味ですな。


この英文は別に今の私の心境を表しているわけじゃあありませんよ!!
ただ単に好きな曲の歌詞から取ってきただけですよ!!!(ってお前、何必死になってんだよ・笑)



この歌詞を取ってきた曲、めっちゃ好きなんですわぁ〜。


Delta Goodremって女の人の“Lost Without You”っていう曲。
このDelta Goodrem・・・めっちゃいいんですわ。
ちなみに私より年下・・・・見えないっす。

私はめちゃめちゃ好きです。
日本人が好む感じの音楽だとおもうんですけど、
ただ日本での知名度が本当に低いのが残念・・・・。

2年近く前、彼女は悪性の癌におかされてしまったんですけど、闘病生活の末、見事に復活。


そんな過去もありつつ、彼女の復活後のアルバムもいい感じでしたし。


機会があれば、ぜひ聞いてみて下さいな♪♪
posted by エリザベス at 22:55| Comment(7) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも読んでます。素直な文章に惹かれますね。
いろんな思いは『ある時』にしか出来ないですよ。
好きな人がいて例え形がどうであれ思いが伝わって
いるなんて最高じゃないですか。たったひとときでも
最高ですよ。いつも手の届かない(相手の心の中)
誰かの陰が見え隠れする人と一緒にいるよりは
正直なMさんと思いを分かち合っているのは
素敵に思えます。なんの足しにもならんでしょうが
応援してます。
Posted by 艦長 at 2005年01月27日 12:30
>艦長さま

はじめまして☆☆読んで下さってありがとうございます。

>素直な文章に惹かれますね。
きゃん♪♪私には何物にも換えがたい最高の褒め言葉です!!!嬉しいーーー!!!

>正直なMさん
Mさんって正直なんですかね?!?!
正直なのか・・・・・な?
謎です。。。彼の言葉をどこまで鵜呑みにしていいのやら。。。
卑屈になってしまっている私が居ますね(汗

これからも応援してください。頑張ります!
Posted by えりざべす at 2005年01月28日 14:14
この曲は知らなかったです。探してみます!
ちょっと古いですが・・・U2の「With Or Without You」を聴いて下さい。ぜひ・・
超良い曲ですよ。歌詞も泣ける・・・今のLizzyには特に・・・・
あ、Elizabethだから、Lizzyって勝手に呼んでいいですか?(笑)
Posted by もん at 2005年01月28日 15:18
ぬぅぉおおおー!!鳥肌立っちゃった。
今会社で仕事中なんだけど、With Or Without Youを頭の中で歌ってたら、鳥肌立った(笑)
最初はすごい静かな曲なんだけど、だんだん音が重なって増えていって、最後の盛り上がりで一気にチキン肌になる(笑)

with or without you
with or without you
I can't live
with or without you...
Posted by at 2005年01月28日 15:33
↑ 名前忘れたけど”もん”でした(笑)
Posted by もん at 2005年01月28日 15:51
With Or Without You
ですね。
了解しました。

ちょっくら探して聞いてみます☆☆


Lizzyって呼んで・呼んで(笑)
「Lizzy」でも「Liz」でも「Beth」でも「ザベス(←アルファベットで書きにくい笑)」でも 何でも♪♪

気軽に呼んじゃってくださ〜〜〜い!!!

「呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃ〜〜〜ん!!!」って言いながら現れますから(笑)
Posted by えりざべす at 2005年01月30日 02:14
オゲ!!じゃあ、Lizzyに決定!
っていうか、ハクション大魔王を知ってるとは驚いた!!!もしかして、ハクション大魔王って今の若い人もけっこう知ってるのかな。
懐かしいなぁ・・
あれの最終回は泣いたなぁ。
Posted by もん at 2005年01月31日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。