2005年02月23日

店前同伴の話(第二弾)


店前同伴(エレベーター同伴)についてもうちょっと詳しく書いてみようかと思う。


私の場合、店前同伴を頼んだことはない。
お客様の方から「今日、店前でいいなら同伴するぞ〜」
と言われての店前同伴しかしたことがない。

店前同伴LOVEだけど、やっぱりホステスの方から店前同伴を頼むのはどうかと思うわけで。。。
店前同伴でいいよ、とお客様に言われても、一応は
「え〜。。ちょっと喫茶店でお茶ぐらいしてからお店に行きましょうよ」と
たとえ心に思ってなくとも笑)言うことにしている。


もしくは、お客様の中には
「“どーしても”って時は、電話してきな。店前同伴でもいいならいつでも行くから」
って言ってくれる方も数名います。
この場合の“どーしても”ってのは
遅刻しそうな時』とか『同伴ノルマが達成できそうにない時』を意味している。

こーゆーお客様は大変ありがたいですね。
ホステスの気持ちをよく分かってくれてるよなぁ〜。って思う。

でも、だからと言って
「今月、同伴ノルマ足りそうにないから、同伴して!!!」なんてズーズーしく言えない性格なワシ。。。。
なんかお客様を利用してるみたいで気が引けるんですよ・・・・(ーー;)

先日も、古いお客様に
「同伴足りない時とかは、“同伴して!”って電話して来いよ」
なんて言われたんですが、きっと、私には出来そうにないッス。。。。




そういえば、先日、出勤前に美容室に居たら、
ラウンジ嬢(キャバ嬢)と思われる若いギャル系の女の子が居まして。
どうやら彼女は遅刻しそうな感じだったみたいで・・・。

「ヤッバーーーイ。 遅刻するかもーーーー。 誰か店前同伴してくれないかなーーー???」

と言いながら、どうやらお客様に電話をかけだした。

「もしもしーーー??? あのねーー。アタシねーーー、今日めっちゃ遅刻しそうなんだけどーーー、店前でいいから同伴してくれなーーーい???」

この時点で、私的に目が点なんですよ・・・・。
なんてぶしつけで礼儀がない子なんだ・・・・(-_-;)
しかし、どうやら彼女の思惑通りには進まなかったらしい。
店前同伴を断られた模様・・・・。

「えーーーーー??? マジでーーーー?!?!
 あーーもう分かったーーーー。もういい。
 もうアタシに電話してこないでねーーーー



( ̄■ ̄;)!?


耳を疑いましたよ。。。。(汗

電話の相手はお客様でしょう?!?!なのにこの口の利き方!!!
こんな嬢は水商売なめきってますよね。。。。
こんな女の子と誰だって同伴おろか店前同伴だってしてくないよなぁ〜・・・って思いました。



おっと、話がズレてしまいましたが、
無事に店前同伴をした翌日は、いつも以上に心をこめてお礼の電話です。

「昨日は本当にありがとうございました。次回はゆっくりご飯食べに行きましょうね」

と。
次回の同伴の約束も忘れずに、ね(笑)


posted by エリザベス at 19:12| Comment(3) | TrackBack(1) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
内容、すべて拝見しました。
私は東京の片田舎のスナックで働いているので、
そこまで華やかではないですが。。

記事のアップ楽しみにしています。
Posted by K at 2005年02月25日 06:55
こんにちは。
日記をたいへん楽しく読ませていただきました。

実はお願いがあるのですが、私はフリーでライターをしているクマサカと申します。

いま女子大生向けのフリーペーパー
『ドルチェヴィータ』というマガジンにコメントをくださるかたをさがしています。

次の号では心理テストをからめた
恋愛特集を企画しているのですが、
そちらにエリザベスさんのコメントを
いただけないでしょうか。

特に男性にあまりもてないタイプの
女性について、もっと男性との会話を楽しめる
コツとか、話題のつくり方
など、ホステスという人間関係のプロの
視点から、簡単にアドバイスしてほしいのです

軽く、読めるようなものにしたいので
エリザベスさんの日記のノリで
明るくコメントいただきたいのですが・・・

ご興味ありましたら、詳細をお伝えしたいので
ぜひ、メールにてご連絡ください

なお、原稿の締めきりが3月7日ころなので、
勝手で申し訳ないのですが、早めにご連絡
ください。ぜひ、よろしくお願いします。

クマサカ カズコ



Posted by クマサカ カズコ at 2005年02月28日 15:32
http://www.b-s-l.jp/amour/shop2.html
http://www.b-s-l.jp/amour/shop3.html
http://www.b-s-l.jp/amour/shop4.html
http://www.b-s-l.jp/amour/shop5.html


http://www.b-s-l.jp/emile/shop2.html
http://www.b-s-l.jp/emile/shop3.html
http://www.b-s-l.jp/emile/shop4.html
http://www.b-s-l.jp/emile/shop5.html


http://www.b-s-l.jp/soemon-emile/shop2.html
http://www.b-s-l.jp/soemon-emile/shop3.html
http://www.b-s-l.jp/soemon-emile/shop4.html
http://www.b-s-l.jp/soemon-emile/shop5.html


http://www.b-s-l.jp/dee/shop2.html
http://www.b-s-l.jp/dee/shop3.html
http://www.b-s-l.jp/dee/shop4.html
http://www.b-s-l.jp/dee/shop5.html


http://www.b-s-l.jp/jj-club/shop2.html
http://www.b-s-l.jp/jj-club/shop3.html
http://www.b-s-l.jp/jj-club/shop4.html
http://www.b-s-l.jp/jj-club/shop5.html


http://www.b-s-l.jp/double/shop2.html
http://www.b-s-l.jp/double/shop3.html
http://www.b-s-l.jp/double/shop4.html
http://www.b-s-l.jp/double/shop5.html


http://www.b-s-l.jp/fam/shop2.html
http://www.b-s-l.jp/fam/shop3.html
http://www.b-s-l.jp/fam/shop4.html
http://www.b-s-l.jp/fam/shop5.html


http://www.b-s-l.jp/merida/shop2.html
http://www.b-s-l.jp/merida/shop3.html
http://www.b-s-l.jp/merida/shop4.html
http://www.b-s-l.jp/merida/shop5.html


http://www.b-s-l.jp/chick/shop2.html
http://www.b-s-l.jp/chick/shop3.html
http://www.b-s-l.jp/chick/shop4.html
http://www.b-s-l.jp/chick/shop5.html

http://www.b-s-l.jp/syoka/shop2.html
http://www.b-s-l.jp/syoka/shop3.html
http://www.b-s-l.jp/syoka/shop4.html
http://www.b-s-l.jp/syoka/shop5.html

http://www.b-s-l.jp/umber/shop2.html
http://www.b-s-l.jp/umber/shop3.html
http://www.b-s-l.jp/umber/shop4.html
http://www.b-s-l.jp/umber/shop5.html

http://www.b-s-l.jp/ren/shop2.html
http://www.b-s-l.jp/ren/shop3.html
http://www.b-s-l.jp/ren/shop4.html
http://www.b-s-l.jp/ren/shop5.html

http://www.b-s-l.jp/bsl/shop2.html
http://www.b-s-l.jp/bsl/shop3.html
http://www.b-s-l.jp/bsl/shop4.html


http://www.b-s-l.jp/m/
http://b-s-l.jp/m/area.html
http://b-s-l.jp/m/experience.html
http://b-s-l.jp/m/rss/index.php
Posted by 大阪京都神戸キャバクラ求人bsl at 2008年11月12日 03:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2105478

この記事へのトラックバック

キャバ嬢から頼まれた同伴
Excerpt:  ノルマなのかポイントなのか分からないがキャバ嬢から同伴の依頼を受けることがある。 きっとキャバ嬢だって苦手な客、嫌いな客には誘わないと思うから「同伴してよ」って誘われたときは喜んでも良いと思う。 た..
Weblog: キャバクラのすすめ
Tracked: 2005-02-28 18:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。