2005年04月22日

ジェントルマンなお客様



朝から沢山メールが来る来る。

昼頃、目が覚めて携帯を見てみると、メールが沢山・・・


お客さんばっかり・・・みなさん、暇なの?



おっと。
昨日から毒舌がひどいですわね。



でもでも


その中でも、昨日の朝は嬉しいメールが届いてました。。。。楠本さんからのメール。


最近、かなり気になるお客様なんです>楠本さん



すごーくすごーくジェントルマン。39歳ぐらいかな?既婚(笑)
一緒にいると、まるで外人の男と一緒にいるんじゃねーかと思うほど。
いつもレディーファーストだし、気配りが素敵だし。
ちょっとヒールが引っかかって、つまずいたりすると、すぐに体を支えてくれたりね。

そんでもって、すっごく色気がある。男の色気ってヤツか。
また金持ってますやん(笑)
飲み方もスマートだし(←何度も言うけど、コレ重要ね)
お仕事柄、銀座でもよく遊んでいらっしゃる様子。


おっと、話がちょっとズレちゃいました。

ジェントルマンとしか形容できない楠本さん。

大ママのお気に入りのお客さんだったりする(担当は私ですが)。
たまにしか出勤しない大ママが、楠本さんが来店すると聞くとかならず出勤する(笑)
「楠本さん、素敵よね〜〜〜〜」これが、最近の大ママの口癖(笑)
まぁ、大ママがホステスだった頃からの知り合いだから、ってのもありますがね。

別にしつこく「お店に来て営業」なんてかけてないのに(ていうか、楠本さんならお店以外でもOK・笑)、
「今日は飲みに出るから、お店、寄らせてもらうよ」
「今日、飲みに出るんだけど、他の先輩達も一緒だからお店に寄れるかどうかハッキリは分かんないんだけど、寄れそうだったら寄らせてもらいます」
と、飲みに出られる日は、わざわざメールか電話をくれる。

で、来店できなかったら出来なかったで必ず電話をくれます。
「ごめん。たどり着けなかったよ」と。
(ただ、↑この電話で許せるお客さんと、許せないお客さんが居るのも事実「電話いらねーから店来いよっっ!!!(-_-メ)」と(笑))

いいのに、いいのに。
そんなわざわざ電話してきて謝らなくてもいいのに。
「今日行くよ」と言っといて、何も言わずに来ないお客さんなんて山程いるのに。





でね。 “女の子の顔を立ててくれる”んですよ。

先日の話。。。。


営業時間中、店長に呼ばれたワシ。


エリザベス;何?

店長;エリザベス、【クラブ 頼】に行ってきて。

エリザベス;は?!??!何で??!?!

店長;さっきね、楠本さんから電話があって、「クラブ頼に“山田さん”って方が3人で飲んでるから、エリザベスに迎えに行かせて」ってさ。

エリザベス;は?!!山田さん?!?どこの?!?

店長;知らない。

エリザベス;で、クラブ頼に楠本さんは居るの?一緒に飲んでるの??

店長;居ないみたいよ。「僕のボトル出して飲ませてあげてください」って楠本さんが言ってた。


・・・・・・・・・そんな訳で、私は行ったこともないクラブに、会ったこともないお客様を迎えに行きました。

会ったこともないお客様とは言え、楠本さんが私をご指名で迎えに行かせた訳ですから、売り上げは私のもの。

翌日、楠本さんにお礼の電話をしたところ、
「いや、最近、行く行くって言って行けてなかったからね、悪いな〜と思ってたからさ」と。


なんだか、その心遣いがすごく有難くて有難くて。

「この人は、私にお客様を迎えに行かせて、私の顔も立ててくれたんだな〜」
と、かなり嬉しかったッス。




そんな楠本さん。
過去に1度だけアフターをご一緒したことがあるんですが・・・


まぁ本当にジェントルマン。


軽くご飯を食べた後、バーに行って赤ワインを1本。
ゆっくりゆっくり私のペースで悪酔いすることもなく1本空きました。

帰りはスマートに私をタクシーに乗せてくれて(モチロン、タクシー代も頂きましたがな)、

「心配やから、家に着いたら電話して」と。


前回の記事の困ったお客様前川さんには、いくら「家に着いたら電話して」と言われても

「U゚Д゚U ハァ? なんで??」と悪態つきまくりで、電話したことなんてなかった私(笑)


しましたがな、しましたがな。。。。だって楠本さんなんだもん(*/∇\*)キャ



そんでもって、そんな楠本さん。

「エリザベスの誕生日、お祝いしてないから、早くしないとイケナイな」
と、いつもいつも言ってる。

出張出張で本当にお忙しい身なので、いつもその約束ができなのさね。



そしたら昨日。楠本さんからのメール。

「出張続きで死んでます。なかなかエリザベスをご飯にも連れて行ってあげれないので、約束を果たしに行きます。もう少し待っててね」



待つわ〜〜〜〜!!!!!(爆)



でもね、楠本さんにとって、アタシなんかすごくすごくガキなんだろうな、と。
まるで子供をあやしている様なんだろうな、と。

他のお客さんには、バンバンメールも送れるのに、電話も出来るのに、
楠本さんにいたっては、メールを送るのすら緊張して躊躇してしまう始末(笑)



はぁ・・・・・


なんで、こんな素敵な人に限って妻子持ちなんだろう。


てか、


なんで、妻子持ちにばっかり惹かれるんだろう・・・(自爆)
posted by エリザベス at 13:26| Comment(3) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひさしぶりにエリザベス節全開で昨日と今日のは
超おもしろかった!!!この調子でどんどんいってね!
いやぁ、ほんと笑えるわ。
既婚者が魅力的なのは、なんていうか、きっと余裕があるんだろうね。男としての。
人間としての。
”ゆとり”のある男っていいよね。色々な意味でね。
ゆとりがあるからこそ気配りも出来るし細かいことに気が付くし。
俺もそういう人になりたいと思ってますが。まだまだかなぁ!若造だから。
と言っても来週で前川と同い年になっちゃうけど!(笑)
Posted by もん at 2005年04月23日 12:32
もんさん

どうも有難うございます☆彡
もんさんにそう言っていただけると素直に嬉しいですね(*^_^*)

「ゆとり」!!そうそうそれそれ!!
ゆとりがある男性って本当に魅力的です。ガツガツしてない感じが特に。
よく、
「結局、金持ちが好きなんだろ?」と嫌味を言われたりしますが、

「お金持ちが好きな訳じゃないのぉ!!

 お金持ってる人のゆとりが好きなのよぉぉおお!!!」

と声を大にして言いたい・・・・
Posted by えりざべす at 2005年05月02日 13:24
でしょでしょ・・・やっぱりそうだよね。
初デートの時は、お金をとりあえずたくさん(最低10万くらいは)持っていけ
という鉄則があるけど、それも心に”ゆとり”を持つためなんだよね!
カードも使えるけど、なんか現金があるとやっぱり安心だしね。
だから、だいたい10万は持ち歩くようにしてます。最近は。
前はあまり現金は持ち歩かなかったんだけどね。
Posted by もん at 2005年05月10日 17:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。