2004年09月19日

韓国人の前で「シバー!」って叫んでみよう(嘘です。決してしないように・笑)

韓国韓国韓国韓国韓国韓国・・・・・・

・・・ってもういいかげんにウザイです。はい。

そんでもって、「大韓民国」です。


べつに、韓国に対して偏見があるわけじゃないんですよ。
その昔日本と韓国の間に「歴史的何か」があったって、私は全く存じ上げませんし(歴史嫌い)、興味もありませんし、下手な「差別意識」も持ってませんよ。
「在日だから〜だ」とか「韓国人って〜だ」とか、全く分かりませんし。
「在日」と呼ばれる方も沢山知ってますし、普通に仲も良いですし、普通の韓国人のお友達だっていますし。

国籍別に言うとして、「嫌いだなぁ〜」って思うのは、
韓国人より、どちらかと言うと○○人ですし(自主規制します)。



でもさ。

ちょっと言わせてよ。

ここ最近の韓国フィーバーぶり。
特にマスコミの持ち上げ様というか、乗っかり様というか・・・

確ーかーにー・・・
冬ソナが流行ったかもしれないよ?
ぺが人気あるかもしれないよ?(ぺっつーか、ヨン様ね)
相手役の女の人も綺麗かもしれないよ?(名前知らん)
あのピアノで始まる冬ソナの主題歌だって有線かけりゃあ、嫌っちゅー程耳にするけどさ


最近のマスコミってば、私たち視聴者の脳みそに
韓国のその他の芸能人(俳優・歌手もろもろ)のことを
無理やり詰め込もうとしてる気がする。

だって、明らかに人気がある韓国俳優達はごく少数でしょ?
なのにマスコミときたら、他の韓国の芸能人のことまでどんどん電波に乗せちゃって・・・

もう、テレビをつけたら韓国の男性芸能人オンパレードでさ。困っちゃうよ。
韓国芸能情報の詰め込み教育ですよ、ここまで来たら。

覚えられねー!!っつーの!
韓国人の名前って、日本人には馴染み無さ過ぎで覚えにくいことこの上ない。
みんな同じ名前のような感覚だし(汗)


しかも。
私が住んでる地区では、韓国ドラマが同時刻に民放2局占めちゃってさ。
「あ、このチャンネルもハングル語。」
「こっちのチャンネルもハングル語。」
大晦日の音楽番組乱立状態みたいになってんの。
「あ〜。アユ、次はTBSだ!」みたいな(笑)

これでいいのかよ!!!って思わず叫びたくなっちゃいます。


でさ。もう一つ言わせて。
マスコミが紹介してる韓国タレント達。。。。

決して全員が全員、イケメンじゃないじゃん!!!

・・・って、すごく失礼な発言をしてますが(笑)、
だって本当なんだも〜〜ん。
「これは・・・明らかに・・・ナシだろ」
って人も結構居ますよ?奥さん。


なんかね。
マスコミが火がついたブームに乗っかって
そのブームを増長させて
視聴者である私達が、それに踊らされてる気がしてならないんですよ。

ブームって作れるものですしね。


確信犯でしょ、これはもう。
posted by エリザベス at 21:25| Comment(10) | TrackBack(0) | entertainment | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしゃ、天の邪鬼なもんで冬ソナもセカチューも見ておりません(^^;)

似たようなので、ハリポタブームのころの子供向けファンタジー本の乱発もありましたねぇ・・・
#やはり読んでいないが(^^;)
ファンタジー本の解説者の人が嘆いておりました。
Posted by あるる at 2004年09月19日 23:47
お久しぶりです。

全く同感でございます。
私も流行ものを疑うことをポリシーとして生きているので、冬ソナなんかもちろん見てません。
でもバイト先のお客様はなぜか冬ソナファンが多く、要らぬ知識として私の頭の中に冬ソナ情報が蓄積されております。
ちなみにヒロイン(ぺの相手役)はチェ・ジウだよ☆

キムタク嫌いなのに、ウォンビン好きなLISAでした。
Posted by LISA at 2004年09月20日 04:38
おぉ。同士よ(笑)

☆あるるさん☆
私、セカチューは好きなんですけど、セカチューも韓国でリメイクされるとか。
このニュースを聞いたとき「けっ。また韓国かよ」って毒づいてしまいました。
「ブームに乗って、お金絞り取れるだけ絞り取っちゃおう」感ヒシヒシですよね。
まさに今年話題の「韓国&セカチュー」の‘スペシャルコラボレーション’みたいな(笑)

☆LISAさん☆
チェ・ジウでしたか!!言われてみれば聞いたことあります。あはは。
私も冬ソナ見たことないんですが、マスメディアと周りの韓国好きな人からの要らぬ情報で冬ソナのだいたいのストーリーは把握しています。
そんな自分がちょっと嫌です(笑)


こーゆーことをブログに書くのっていいものですね(笑)
どんどん書いてみようかな。
政治とか♪(興味ないけど) 
経済とか♪(知識ないけど)
スポーツとか♪(オフサイドの意味知らないけど)
Posted by えりざべす at 2004年09月20日 09:49
すいません。
不注意で表ブログのURL載っけちゃいました。

彼に私の裏ブログが見つかる可能性が出たので、せっかくコメント載せてくれたのに削除してしまいました。

ごめんなさい。
おばかな私を許しおくれ〜(T_T)
Posted by LISA at 2004年09月20日 16:38
あ。そっかそっか。
こちらこそ不用心すぎましたね(汗)
ごめんなしゃい。

今度から表ブログに書き込む時は
「えり」とかで私のブログアドレスは載せないようにしますね☆☆
Posted by えりざべす at 2004年09月20日 17:10
セカチューはねぇ・・・
もともと恋愛ものは見ない・読まない人だけど、題名を聞いた途端「パクリやん」とおもってしまってよけいに見る気が失せたというか。
#中身については未見・未読につきコメントは差し控えさせていただきます


それはそうと。
皆さん裏ブログを持っているんですねぇ
わたしも実は(以下略)
Posted by あるる at 2004年09月20日 20:21
え?!?!
セカチューの題名って、何かのパクリだったんですか?!?!?!
初耳ですーーー!!!
ちなみに、何のパクリなのか聞いてもいいでしょうか??


あるるさん,裏ブログ持ってらっしゃるんですか??
私もカテゴリで裏表を分けるんじゃなくてブログ自体を分けちゃおうかな。
あーーー。。。きっと面倒臭がりの私にゃ無理だな(笑)
Posted by えりざべーす at 2004年09月20日 20:50
気を遣わせて申し訳ありません(汗)
でもでもまた遊びに来て下さいね☆

それはそうと風邪大丈夫???
心配です

私も思った〜!
一応セカチュー本読んだけど、なるほどねって感じでした。

『世界の中心で愛を叫ぶけもの』

ですよね?
Posted by LISA at 2004年09月20日 21:10
■セカチュー
「世界の中心で愛を叫んだけもの」という海外SFの翻訳本が1979年に出てます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150103305/
それを踏まえたうえでアニメ「エヴァンゲリオン」(ご存じです?)の最終話のタイトルが「世界の中心でアイを叫んだけもの」
で。
セカチューの担当編集者がエヴァの方を見てこれはいけるってんで本の題名を「世界の中心で、愛を叫ぶ」にしたとか。
ちなみに最初に作者の方が付けた題名は「恋するソクラテス」だそうです

#うぐ、LISAさんに先を越された(苦笑)

■裏
いや、わたしゃあるともないとも何とも・・・
だってあることばらしちゃったら裏じゃ(以下略)
Posted by あるる at 2004年09月20日 21:14
[セカチュー]
そ〜だったんですねぇ。全く知りませんでしたぁ。
担当編集者の一本勝ちですね。印税も分けてあげたいですね。
「恋するソクラテス」じゃあ、柴咲コウも読まなかったと思う(笑)

Posted by えりざべす at 2004年09月20日 22:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/630923

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。