2005年10月16日

派遣コンパニオンA

一言で派遣コンパニオンと言っても、実はレベルがある。



彼女達本人がレベル分けされている事実を知っているのかどーかは知らないけど、

彼女達(つまりは派遣会社)にお金を払うお店側はそのレベル別に女の子をオーダーします。

(「オーダーする」ってのは少し語弊があるかもしれませんが)




レベル別、と言っても、要は容姿




可愛いか可愛くないか、3つか4つぐらいのレベルに分けられています。

レベルが高い程、お店が払うお金が高くなる。

「使えるか使えないか」で、お店側が払う金額が変わるわけじゃなく、

結局は「可愛いか可愛くないか」で、金額が安くなったり高くなったりする。





「容姿のレベル」∝「店側が払う金額」(∝←「比例する」)








派遣会社は女の子の写真入リストをお店に配ったりするわけ。

お店側は、その写真を見て「この子呼んで」と一歩間違えればヘルスの写真指名みたいなことが出来る。
(まぁ、写真見なくても「〜クラス(←女の子のレベルね)の女の子2人お願い」とか言って女の子を呼ぶことの方が多かったかな)

アタシも実際にそのリストを見たことあるけど、ぶっちゃけ「まあまあ」な感じだったかな(^-^;
 


写真を見て「この子」と指名しても、そこはやっぱり派遣ちゃん。

毎日派遣の為にスタンバってる訳じゃないですからね(汗)

あくまでコンパニオンの都合に合わせるから「派遣」なのであって。







話がそれちゃいましたが・・・・






では、容姿が可愛い子のほうがお給料がいいのか、というとそうでもない。





「容姿のレベルが高い」≠「給料が高い」になる。





派遣コンパニオンの時給は、「派遣される店の種類」によって変動する。


基本的に、上から

●クラブ   +¥1000
●キャバクラ +¥500 
●スナック  ±¥0 

この3つに分かれているらしい。

横の数字は、スナックを基準とした時給の違い。
(あくまでも、「これぐらいらしい」としか言えませんが)





さて。


上記の「お店の種類」以外に、コンパニオンが時給を稼ぐ方法がある。


それは【専属派遣】ってヤツ。





派遣コンパニオンってのは、普通、毎回どのお店に飛ばされるのか分からない。


ただ

この【専属派遣】になると、そのコンパニオンがバイトができる日は必ず同じお店に入ることになる。

派遣コンパニオンなんだけれども、いつも同じお店で働く、というナントも奇妙なシステム。



まぁ、これも、

お店側が「この子を専属にしたい」という需要と

コンパニオン自身の「専属でもいいですよ」という供給

が合致しないと発生しないんですけどね。



この専属派遣システム。


女の子には「時給アップ」というメリット(逆にお店側が払うお金が少し高くなるんですが)

その他にも、毎回慣れたお店に行ける、顔見知りのお客さんができる、というメリットもある。


お店側にも、

派遣ではあるけれども「専属アルバイト」のようなポジションなのでお客様にも紹介しやすい、
お店のイロハを毎回説明しなくていい、

というようなメリットがある。





専属派遣になるような子は、やっぱり“使える”わけで。


派遣の子なんだけれども、いつの間にかお店の重要なメンバーの一人になっちゃう子も。



そんな子をアタシは『スーパー派遣』と勝手に命名してました(笑)




次回は、そんなスーパー派遣コンパニオンについて。。。。
posted by エリザベス at 16:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 元ホステスの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今週の月曜日に10回ぐらい通っているオキニに初めて、同伴のお願いをしました。
そしたらオキニは「やったー」とか言ってOKしてくれました。これって脈ありでしょうか?
Posted by とも at 2005年10月16日 23:13
>『スーパー派遣』

 → なんかスーパー(マーケット)に派遣みたい・・・

> ともさん

 → 次はアフターですね・・・
Posted by TA・KA at 2005年10月17日 11:31
どもども、急に大量にアップされてて驚きました。

現在ジモキャバで業暦2ヶ月、まだ本指自分だけのキャストを鬼のように口説いてます。かなり忙しい昼の仕事してるので、週2〜3回の夜出勤なのですが、その全てに合わせて店に行って2時間でドリンク1杯出して帰ります。

東北の地元に超ラブラブな遠距離彼氏がいて、それでも自分と東京で付き合うことに左脳は完璧に納得しています。でも右脳が納得していないからなれないそうです。また、結構自分のこと好きっぽいことが多いので、どれ位好きか彼氏との比較で聞いてみたところ、彼氏の好き度は無限大なんだそうです。で、自分は現在4センチ位好きなんだそうです。先週までは3センチでした。

同伴は時間的に難しいとのことで、アフターなら地元の街限定ならOKとのこと(六本木とかはダメだそうです)、出勤翌日彼女が昼仕事休みの日に地元のお勧めのラーメンを食べに行くことになってます。でも昼の休みは不定期なので、明確な日時は決めてくれません。ま、空約束かもしれません。これって、脈なしでしょうか?w

Posted by koh at 2005年10月17日 11:55
>ともさん

いらっしゃいませ☆ミ
書き込みありがとうございます♪

夢を壊すようで、言いにくいんですが・・・
同伴で「やったー」というのは、ホステス全員言うと思います。
ともさんとオキニ嬢がどんな関係かは実際に見てみないと分かりませんが、
私が思うに、まだ「脈アリ」とは言えないのでは・・・??と思います。
Posted by えりざべす at 2005年10月17日 13:34
>TA・KAさん

あ、発音のしかたによっては
「スーパーマーケット派遣」ですね・・・(;・∀・)


>kohさん

う〜ん・・・ なんとも言えませんねぇ・・・。
ちょっと毒舌になっちゃいますと、

「どこまで本当か分からない」

ですからねぇ・・・。
地元の遠距離彼氏の存在とか、すべて疑おうと思えば疑えますし・・・。

実際にそのラーメンランチが成功したらまた知らせてください。
私の場合、ランチも営業のうちでしたが・・・

え?肝心の?
脈?

脈はまだナイような気がします・・・(ごめんなさい)
Posted by えりざべす at 2005年10月17日 16:33
いいですねーこの企画「エリ様に訊け!」

かなり楽しいです。他の人もやってみたらいかがでしょうか。エリ様に甘い期待を木っ端微塵に吹き飛ばしてもらいましょう。そのうち、キャバクラにいくより、エリさんに叱って頂く方に快感を覚えるようになるかもしれません。

そもそも、あの電車男が生まれた2ちゃんのスレ「男達が後ろから撃たれるスレ 衛生兵を呼べ」だって、カップルの蛮行を探してきて貼り付け、もてない男達が鬱に浸ろうという自虐的スレッドだったわけだし。

やっぱ2005年は秋葉で自虐ですよ。ちなみに、僕も高校生の頃からよく秋葉行ってました。やっと時代が俺に追いついてきたぜ。
Posted by koh at 2005年10月17日 17:39
アタシも秋葉よく行ってましたよ☆kohさん

気が合いますね☆
Posted by レイ at 2005年10月18日 07:22
>kohさん

一緒に新企画「エリ様に訊け!」の構想を練りましょう!!(笑)
たのしそーーー!!

Posted by えりざべす at 2005年10月18日 20:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。