2005年08月26日

思うこと


切ないもんです。

辞めるのは嬉しいけど、
もうお客さんに会えないのかと思うと切なくなります。


「上がっても連絡しろよな」と、私を女として見て言う人は少ない。




それどころか、

「お水上がって、エリザベスの携帯に電話したとき、

 きっともう番号も変わってるんだろうなぁ。

 それはやっぱり寂しいけど。
 
 それでいいんだよ。

 そうしないとダメなんだよ」


と言ってくれる。



「会いたくなったら、俺がこの店に来たらエリザベスは居たからなぁ。
 
 俺が店に来たら、そこに笑顔のエリザベスが必ず居たからな。

 それがなくなるのかと思うと寂しいな、やっぱり。

 でもな、

 戻って来るなよ。

 絶対戻ってくるな。」






いくら「ホステスと客」という関係でも、寂しいものは寂しい。





「戻ってこないこと」それがアタシが出来る、お客様への一番の恩返し。 





出勤日数も残すところ、あと5日。




「キツイ」なんて言ってる場合じゃないな。
posted by エリザベス at 15:20| Comment(3) | TrackBack(2) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

あとちょっと


久しぶりの「毎日出勤」が大変です。。。



「お祝い事だから」と言って、お花もいただいたりしてます(笑)



ドンペリもなんだか毎日飲んでる気が・・・・(゜o゜;




とにかく、今日も同伴なので行って来ます!





P.S. コメントのお返事はまたゆっくり時間がある時にします!!ゴメンナサイ。
posted by エリザベス at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

水商売、上がります。



何度かの話し合いの結果。




お店を辞めることになりました。









エリザベス、水商売上がります!!!











今月いっぱい働いて、キレイさっぱりホステスを辞めることにしました。





お盆が明けたら、今月末まではノンストップで働きます。




今、必死に最後のお知らせとお礼として、

お世話になったお客様にお手紙を書いています。






一段落するまで、ブログの更新が難しいと思われます。


応援していてください\(^▽^)/
posted by エリザベス at 16:09| Comment(15) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

ぐるんぐるん



ご無沙汰してます。


ぐるんぐるんと目まぐるしく状況変化中・・・




続報を待て!!!
posted by エリザベス at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

がっつり怒られて、気がついた


(続き)


あの日はお店の女の子のバースデー。


久しぶりの出勤だし、バースデーだし、ちょっと頑張って久しぶりに着物を着ました。



あと何分かで開店時間。


私はお店で待機してました。



そこへ大ママ登場。

なぜか・・・機嫌悪い模様。。。。´△`)-3ハゥー


どうやら

女の子のバースデーだと言うのに、お花も少ないし、来客予定も少ないし、ご立腹みたい。。。





あ〜・・・とばっちりが私に来ないといいなぁ〜・・・・



・・・と願ったのも束の間。





私の着物を見るなり・・・




「あら!! エリザベスちゃん!!

 あなた、小紋の着物着てきたの!!

 ダメじゃない!!

 祝い事は、訪問着着なきゃ!!

 知らなかったの?!?! 恥かくわよ!!」







ガ━━━━━━(゚д゚lll)━━━━━━ン








し・・し・・・・・知らなかった・・・・Σ(-_- ;))










機嫌が悪い大ママは、プリプリ怒りながら続けます。




「もう、信じられないわ!!
 
 チーママも小紋の着物なのよ!!

 こういうお祝い事のときは、小紋なんか論外なのに!!

 あなたはチーママでもないし、女の子だからショウガナイけれど、

 
 あなたがママになった時は、ちゃんとしてよねっっ!!!


 結婚式に、お葬式の衣装で行くみたいなものなんだから!!」










・・・・・・・(-_-)










そりゃ・・・・そんな基本的なミスを犯した私が悪かったけどさ・・・・





アタシがダメなんだけどさ・・・・






だって・・・・知らなかったんだもん・・・・・・





・・・・







・・・・・・・・






でも・・・・・・・・







でもでも・・・・・・・・・

















そこまで攻撃しなくてもいいじゃん!!!!( ゚Д゚)ゴルァ!!
 








しかも、他の女の子がいる前で!!!!! 













機嫌悪かった大ママに見つかったのが運が悪かったと言えば悪かったんですけど・・・・・


さすがに


営業時間前にがっつり怒られて、仕事する気失くしました。。。。_| ̄|○










そんでもって、大ママに言われた

「あなたがママになった時」

という言葉。





それを言われたときに、思いました。







「なんでアタシがママになる、っていうことを前提にこの人は言うのだろう??

 

 アタシは、ママにはならない!!!」と。




(続く) 
posted by エリザベス at 15:31| Comment(1) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

私が辞めない理由3


(続き)


果たして、「昼の仕事もしながら、夜の仕事の方も勉強し続ける」ということが私に可能なのだろうか。


今でこそ、「昼間は学生で、夜はホステス」なんて言っていられますが

社会人になったら、そんなに甘いものじゃないはずです。

社会人と学生では、大変さが比じゃないはず。



「ニソクノワラジ」・・・そんなに器用じゃありません。

どちらか1本に絞れなければ、どちらも成功しないと思う。




その上、

「水商売は保険なのかも・・・」

なんて、心のどこかで思っている自分にも叱咤したい気分。

自分自身が、身をもって水商売の大変さを知っているハズなのに。

私は、水商売を本職としている人たちに対して、なんて失礼なことを考えているのだろう。。。。

でも、大ママも「水商売は保険と考えて、続けておきなさい」と言うし・・・。






もう、頭の中はごちゃごちゃのぐちゃぐちゃ。






そんなこんなで、考えはまとまらないままお店も続けていました。





そんな中・・・・、内定をいただいたんです。




就職活動を始めて、2ヶ月弱。

数社の企業から内定をいただきました。




内定をいただいたものの、大ママ(やお店の人たち)には、

内定をいただいた事実をすぐには伝えませんでした。

「まだ就職活動を続けている」という事にしておこう。。。そう思いました。

(実際、もう少し内定の数も増やしたかったですし、「内定を貰った!!」と言ったら、大ママから「出勤回数を増やしなさい!!」って言われるのが目に見えていたので・・・・汗)





で、この前。。。。そう・・・あの、がっつり怒られた日( ´Д`)




(続く・・・なげーよ!!「私が辞めない理由」は3でお終い♪)
posted by エリザベス at 17:51| Comment(3) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

私が辞めない理由2



現在は既にオープンしている新しい系列店「クラブ 水連」(仮名)が、まだオープンする以前のこと。


大ママはオープン準備の為に毎日忙しく駆け回っていました。


私は当時、精神的にも疲れてて就職活動も本格的に始めよう!と思っていました。
本当にお店を辞めよう!と決心していました。



んで、大ママと直接対決ですよ。


「今月いっぱいで辞めさせて下さい」と真剣に言った私に大ママは・・・・





「ダメ。ダメよ、エリザベスちゃん。
 
 
 私はね、あなたをママに育てたいのよ。
 あなたはママになれる素材を持ってるの。
 
 これまでずっと水商売してて何百人と女の子を見てきたけど、
 “ママになれる子”っていうのは、本当に少ないの。
 私が自分の手でママに育てたいと思う女の子なんて、
 何百人居て、一人いるかいないか、なの。

 
 就職はしなさい。結婚もしなさい。
 でも、うちのお店は辞めないで。
 月に1回でもいいから出てきてちょうだい。
 
 続けていたらね、もし将来、
 貴方が水商売で本気で食べていく、ってなった時、
 あなたがこの街で仕事をする場所が既に用意されてる、ってことなの。
 
 
 “就職していたので○年のブランクがあります”って言うより、
 
 “クラブ ○○○(←私が勤めているお店の名前)に、5年なり10年なり勤めていました”って言うほうが、
 
 
 “いろんなお店を転々としてきた”って言うより、

 “一つのお店にずっと所属していました”

  
 って言うほうが、箔(ハク)が付くの。分かるでしょう?


 
 あのね。。。

 これは言うべきじゃないと思ってたんだけど・・・言うわね。


 今度オープンする「クラブ 水連」があるじゃない?
 オープンする時は、私の下に「雇われママ」を連れてくるつもりなの。
 もう既に、その雇われママは決まっているんだけど、
 彼女は契約で何年、って決まるから、

 彼女の契約が切れて、あなた自身の準備が出来たら、

 
 あなたをクラブ水連のママにしようと思ってるの。







・・・・・と、泣きながら言うじゃないですかΣ(゚Д゚;o)



そして大ママは続けます。




「クラブ水連のママとして貴方を迎えるまでに、
 ・・・何年かかるかわからないけど、
 それまでに、クラブ水連を私が整えておくから。

 
 お願いよ、私を悲しませないで。

 
 一度この世界を抜けて、
 また戻ってきた女の子を何人も知ってるけど、魅力が全然ないの。
 たぶん、常に見られているという意識がなくなるからでしょうね。
 全然輝いて見えないの。
 そんな風になってしまった女の子は、悪いけど、いらないからね。

 私は貴方にそんな風になってほしくないのよ」




結果を先に言いますと、ご存知の通り(笑)、結局お店を辞めることは出来なかったんですけどね。




・・・・・正直、私にとって、「エリザベスをママに」というお話は魅力的なものでした。


その当時、まだ就職活動も始めてなかったですし、自分の将来がどんな風になるのか不安な時期でした。


私は、(ここで詳しく書くつもりはありませんが)とある事情により、

「いずれは私が家族を養っていかなければイケナイ」という事実を背負っています。



このまま普通に就職して、いずれ家族を養わなければいけない時が来たとき、その時果たして私はそれに十分なお給料を手にしているのだろうか?
 
 
 
そんな不安を抱えていた私。

いえ、過去形じゃなくて、この不安は現在も持っています。



それだったら、自分の決心がついた時に水商売を本格的に始められるように、保険みたいなものと考えて、辞めずに続けたほうがいいのではないか?



だから、私はお店を辞めれないんです。いえ、辞めないんです。


 
心のどこかに「水商売は保険」と思ってるんでしょうね。。。。




でも・・・・・(続く)
 
 
posted by エリザベス at 21:39| Comment(7) | TrackBack(3) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

私が辞めない理由1



「そんなに言うなら、辞めちゃえ」

みなさん、そう思ってるんだろうな〜・・・・ってずっと思ってました。



なかなか、ブログに書く勇気が持てなかったんですけど、

やはり、いい加減書こうと思います。


「早く辞めたい水商売。辞めさせてくれない経営陣。」とか書いてるし。



意味わかんないですよね。「辞めさせてくれない経営陣」って(汗



大ママにも、がっつり怒られたことだし、マジでいい加減、書きます。







さかのぼること数ヶ月前・・・・・



(続く)
posted by エリザベス at 18:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勘弁して・・・



大ママにがっつり怒られました。。。。


凹んでます・・・・・。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。うぇぇん
posted by エリザベス at 16:03| Comment(1) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

トイレマニュアル?!?!

いつも読ませてもらってるキャバ嬢RIOちゃんのブログにトラックバック!!


今回は、お店のトイレのお話。



RIOちゃん曰く、

>トイレットペーパーの三角折。
>お店でトイレに入ったとき女だからかもしれないけど、どーしよーもなく気になる。
>その店のトイレを見る。
>そしたらボーイさんの仕事っぷりや女の子の気の遣い方が分かるから。
>汚かったり、床に何か落ちてたら論外。
>忙しさにかまけてほったらかしにしてたらどんなに高級な店でも二流、三流になってしまう。
>だからトイレは重要。




これね、まさしくその通り!!!



トイレは重要!!!



これは水商売のお店だけじゃないですよね。
ホテル、デパート、駅・・・・・etc
トイレが汚かったら萎える。

お気に入りのデパートのトイレ、なんかもあったりしますもん、ワシ。




で、水商売の店のトイレに話を戻して・・・・




お店によっては、

●お客様用トイレ
●従業員用トイレ

と、2つ分かれてる場合もあります。



でも、うちのお店の場合は、トイレは一つ。
お客様も従業員も同じトイレを使います。


そこで問われるのが、“女の子が使用した後のトイレが綺麗かどうか”


これはね、女の子の質を問う時もいい判断材料になります。





じゃあ、ここで。。。。




勝手にトイレの使用マニュアル作っちゃいました!!!!




@用を済ませる。


A便座を上げる。

・・・と、ココで注意!!!


トイレ@.bmp


B上の絵の赤で「ココ」と囲まれている辺り周辺をトイレットペーパーで綺麗にふき取ります。
お客さんの飛び散ったオシッコ(もちろん自分のも・笑)を綺麗にふき取りましょう。


Cついでに、トイレットペーパーで床も綺麗に拭きます。
よく酔っ払ったお客さんが、勢いあまったオシッコを床にぶちまけてるんで( ×m×)オエェ...


Dトイレットペーパーを三角形に折ります。


E手を洗う。

・・・と、ここで注意!!!

トイレ2.bmp


F手を洗い終わったら、備え付けのティッシュ(お手拭)などで、上の絵の「ここらへん」と書かれている場所を綺麗に拭きます。
よくお水が飛び散ってますからね。





おしまい。





・・・とまあ、こんな感じですかね。

他にもゴミが落ちていたり、気になる部分があったら、その都度、綺麗にしてからトイレを出ます。


トイレを使用する際、他にも気をつけるべきことがあったなら、みなさん、教えてください!!!(*´∇`*)
posted by エリザベス at 14:40| Comment(4) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

疲れるお客さん



はぁ・・・。昨日もお仕事お疲れ様でした〜。
疲れましたねえ。。。


昨日は特に疲れた気が・・・



久しぶりに疲れるお客様がいました。

私の担当のお客様に連れて来られた、初めての来店のお客さん。

職業は教師。



もうねえ。。。語る語る!!!

怒ってんじゃねーのか、ってぐらい強く語る!

しかも大声で。うるさい、っちゅーねん。


まさにノンストップ



しかし、この人(名前も聞かなかったけどさ・笑)、めっちゃ理屈っぽい!!!  頭でっかち!!!



「日本人はねえ。米人(←アメリカ人のことをこう呼んでた)と話すときに必死で綺麗な英語を使おうとするでしょう。そんなの関係ないんだよ。日本語英語でいいんだって!!俺なんてね、英語喋れますけど(←自慢げ)、日本で米人とか英語圏の人と話す時は、絶対日本語で話しかけますよ。英語で話しかけたりしません!必ず日本語!日本はねぇ、アジアで素晴らしい国なんですよ。今はね、日本は弱くなったとか言われてますけどね、違うの。違う!昔ね、日本が強くなりすぎたからアメリカに潰されちゃったの。日本は脅威の国だったの。ヨーロッパのユーロなんて、日本の円に対抗するために作られたんですよ!!日本はねぇ、素晴らしい国なんですよ。あなた、知ってますか?アメリカのロケットだってね、日本の技術がないと飛ばないんですよ。日本の下町の職人さんがいないと作れないんですよ。たった一人の日本の職人がね、手作りで、分かります?手作り、その・・・テクスチャーでね(←手触りと言いたいらしい)・・・いい?テクスチャーですよ?その職人しか作れないテクスチャーで、スクリューを作るんだから。」




もうねぇ。。。読みたくないでしょ?(笑)


長い!!!ずーっと一人で喋ってるし。

話題がコロコロ変わるし。



わざとらしく会話の中に英単語を入れてくるし(笑)

「テクスチャーがね!!(上記)」とか

「ライブで!!(生放送で!!)」とか。

他にも英単語を使ってましたけど、もう覚えておりまへん。

経験上、英語が喋れる!!と自慢げな人ほど、日常会話にわざとらしく英単語を必死で組み込んできますね。




うちのお店に、中国人で大学生のホステスさんがいるんです。

めちゃ日本語べらべらの。

その子が席につくやいなや、


「君、なんでそんなに日本語上手いの?

 あのね、そんなに日本語、上手くなったらだめ!!!

 中国人なんだから、日本語はそこそこでなくちゃ。

 そんなに日本語上手くなったら、不自然!!

 留学生なんでしょ?そんなに日本語上手いのは不自然だよ!!」


と、意味の分からない説教をしだした。

ずーーっと、その子に向かって攻撃し続けた。

あまりに可哀想だったんで、店長に頼んで、その中国人の子を席から外してもらいましたけど。
明らかにその子も気分悪そうだったし。




話題はつきません。

日本の職人さんの話かと思えば・・・・次はデヴィ夫人。


「あの人はねえ・・・もともとは高級コールガールだったんだよ。」

と、話は云々かんぬん続き、

三輪あきひろの話になり、三島由紀夫の話になり、北朝鮮の話になり。。。。

書くのが面倒くさいので詳しくは書きません(´ヘ`;)



デヴィ夫人や三輪あきひろ、三島由紀夫、天草シロウ・・・・もうね・・・お前は彼らの知り合いか?!!?と(笑)


我が物顔っすよ。


知識が豊富なのは認めますよ?

本も沢山読んでらっしゃるでしょうよ。

週刊誌も沢山(だって、週刊誌ネタが多かった・笑 気付かないフリしてたけどね)読んでるみたいだし。



「俺が持ってる知識をひけらかしたいーーー!!!!」


と心の声が聞こえてきました(笑)




喋るだけ喋って、スッキリ満足顔で帰って行きました。

長かった〜!!!

お店の滞在時間、4時間30分!!! ほとんどオープンラスト。

殆ど一人で喋ってました。酔っ払って目を座らせながらw




お見送りしたとき、チーママが

「なんか、よっぽど、日常に不満があるんだろうねぇ・・・」


とポツリつぶやいてました。



久しぶりに、ぐったりなるお客様でした。


喋るだけ喋ってスッキリできたなら、それでOKですけどね。

それを黙って上手に聞いてあげるのも私たちのお仕事ですから。





ま、

もう2度と来ないだろうけど(笑)

クラブも行き慣れてないみたいだったし、お会計は私のお客さん持ちでしたし(-o-;


posted by エリザベス at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

えたひにんレベルの人間にふさわしい水商売、と。



>『そもそも借金まみれの水商売女なんでしょう?おとなしく大学辞めて、えたひにんレベルの人間にふさわしい水商売でいきていくのがよろしいのでは?』


と、棘ありまくりのコメントをいただきまして。(ちょっと省略しました)



気分悪いんで削除しましたけどね。




こんな風に思われてるんだなぁ〜、と。

切なくなりました。



言葉が足りなかったんですよね。私が今まで書いてきた記事。



以前、水商売始めた理由を『借金返済のため』とか書いたんですけど、

詳しく説明するのが面倒くさくて、簡単に“借金返済”と書いたんです。

(つーか、何でこんなプライベートな深いところまで書かなきゃいけないんだ、っちゅー話でもあるんですけど・笑)

アタシが今まで水商売で「借金返済」としてきたのは、

今までの学費

高校生の頃、「私にかかった学費をいつかは全部、親に返すんだ!」と決心したんですよね。

で、

高校3年間の学費、その後の数年間の留学にかかった費用、今の大学の学費。

一応、親が「立て替えた」という事になってます。

それを、今まで水商売で稼いだお金でコツコツと返してきたんです。


【学費=借金】と考えていたので、

今までブログで【借金返済】と書いてきました。




今まで言葉が足りなかった自分を反省しつつ。。。。



こんな煽りコメントに真面目に返事してる自分を少し恥じつつ。。。(笑)



とにかく。

今までアタシのブログを読んでくれた人達にも、これで少しは説明できたんじゃないかと思っておりマッスル。





ていうか、


アタシのブログ読んで気分悪くなるんなら、そもそも読まなきゃいいのに、っちゅー話。
posted by エリザベス at 12:52| Comment(15) | TrackBack(1) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

遅ればせながら・・・

いろんなお水系ブログで最近目にするのが・・・・


「今日は浴衣デーです♪♪うふふっ(*゜v゜*)」




ってヤツですねぇ(*^^*)



もちろん、うちのお店でもありましたよ〜〜。

かなり早い時期に浴衣祭りをしちゃってて(6月末だぜ?・笑)、

「こんな時期から浴衣祭りなんて、早いんじゃあねーの?!」

と言うことで、記事にするのを控えてました〜。




一応イベント、っちゅー事で、イベント期間中はウイスキー飲み放題でした。


・・・つっても、飲み放題になったからと言って、

「飲み放題になったって聞いたから来てみたよ」とか言うお客さんはいないんですけどね(´ヘ`;)



いやしかし、やっぱり浴衣着たら「夏だな〜!!おい」って思いますよねぇ。


お客さんから「色っぽいねぇ〜」って言われるのも、きっと浴衣の力ですな。





浴衣に合わせて髪形も変えます。

いつもは、バッチリ!!!て感じのセットをしてもらうんですが、

その日は美容室にはもちろん行きますが、

「浴衣に合うように、ちょっとユルイ感じで」と注文。






そーいえば、浴衣着てたらお客さんからカナリノ確率で

「涼しそうだなぁ〜」

って言われるんですが・・・・






決して涼しくなんてない・・・・・・orz
posted by エリザベス at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

言えやしないさ・・・

久しぶりに出勤したら、毎回、自分の遅れ具合にビックリする。

出勤するたびに、休んでいた間の何かしらのニュースを聞かされて、独り置いてけぼりをくらってる自分を再確認。


ε-(ーдー)ハァ・・・・



なんでこう次から次に問題が起こるのでしょう・・・・>うちのお店


なかなか落ち着きませんねぇ〜・・・・。




今度は何が起きたかと言いますと。。。。









順子ママがお店を辞めましたガ━(゚Д゚;)━ ン !!!





順子ママについては今までも何度か記事にしました。



順子ママが他のお店からうちのお店にママとして引き抜かれてくるらしい、と聞けば→こんな風に記事にしたり。


いざ順子ママがお店に移籍してきたらば→こんな風に書いてみたり。





別に売り上げが悪かったわけでもないのに、

女の子との折り合いが上手くいかなかった訳じゃないのに、

辞めちゃいました。





というか、私が出勤していない間に、ちょっとゴタゴタあったみたいですけどね。




あぁ〜あ・・・・



順子ママ、うちの店に来てまだ半年も経ってなかったのにぃ!!!



これから、って時じゃあないかあああ!!!。゚(゚´Д`゚)゚。





どーなるんだろ・・・・うちのお店。。。。





私の今後の予想としては。。。。



  今までのチーママがママに。

  ずっとナンバーワンだったK姐さんがチーママに。




これはあくまでも私の予想ね。




さてさて・・・どうなることやら。。。。








てか、このニュースを聞いたのが先週の木曜日。


私は以前から、「木曜日にこそ“辞めさせて下さい”って絶対言うんだ!!!」と決心していたんですけどね・・・






・・・言えないよ




・・・・・言えやしないよ・・・・ε-(ーдー)ハァ






順子ママが辞めていった、って聞いたその日にはさすがに言えなかったよ・・・・





posted by エリザベス at 18:08| Comment(1) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

お客さんの共有

先日、ブログを通じて知り合ったホステスさんと、リアルで間接接近しちゃいました(^▽^)


間接接近・・・てのが重要ね、コレ。


彼女もブログを持ってるんですが、彼女のブログを載せちゃったら、私がどこで働いているのかバレちゃうのでナイショにさせて下さい〜(m。_。)m オネガイシマス



彼女(凛果ちゃん・仮名)とは、私の方から接近(笑)
働いている地区が同じだったので、メールを送りつけちゃいました(^^;)
凛果ちゃんのブログには結構リアルタイムでその街で起こった事件なんかも書かれてあって、
「おぉ!!それ、アタシも知ってる!!近かったし!!」みたいな。

しかも、お互いの事を知るにつれて、

なんと・・・!!!


同じビルで働いていることが発覚!!!


( ゚Д゚)ヒョエー (ノ゜凵K)ノびっくりでしたがな!!



まさか、ビルまで同じとはっっ!!!階が違うだけで、上と下ですやん!!!

めちゃ近いし!!!w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!





しかし、こんなことってあるんですねぇ・・・・。


世の中狭いわ。。。。マジで。






で、どんな風にリアルに接近したかと言いますと。。。

私と凛果ちゃんは、メールのやり取りはあるものの、直接会ったことはまだナカッタんです。
「お互い、都合のいい日に出勤前にお茶でもしよう♪♪」
とは言ってたんですけど、なんせ私は全然出勤してないし、出勤してもお互いに同伴とかで忙しくて流れに流れてたんです。


で、先日。


夜中に私の仲がいいお客さん「ようちゃん」から電話が。。。
ようちゃんとは仲が良くて、夜中だったけど、電話に出ました。
「どうせ、飲みに出て、酔っ払ってかけてきてんだろうな〜」と思いつつ。


そしたら案の定、ようちゃん酔っ払ってました。


エリザベス;今日も飲んでたんでしょ〜。酔っ払ってるねぇ。
      どこで飲んでたの?!

ようちゃん:今日はねぇ・・・。【クラブ頼】に行って、
      【○○】に行って、んで、【クラブ△△△】に行った〜。



【○○】て、凛果ちゃんのお店じゃん!!!!!
( ゚∀゚ )キタ━━━




ようちゃんとの電話を切ったあと、ソッコーで凛果ちゃんにメール。



エリザベス:イキナリ、ごめんなさい。まだ営業中だったかな?
      今日ね、私のお客さんが凛果ちゃんのいる○○に行ったんだって!  

凛果ちゃん:まじ?!?!どんな人ですか?!?

エリザベス:パチンコ関係の2人組〜。

凛果ちゃん:山下さん?!?(←ようちゃんが一緒に行った人)

エリザベス:ビンゴ!!!



(掻い摘んで書くと、↑こんな内容のメールでした)




もちろん山下さんも私のお店に来たことあるし、ちょっくら驚きました。




・・・・・ブログで知り合った人とお客さんを共有





面白いっすね。
posted by エリザベス at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

面白いお客さん【雄三】〜後編〜

(続き)

雄三、3度目のご来店!!!
(またもや浜田さんと)



前回、雄三と連絡先交換したものの結局メールも電話もしなかった私。



・・・・めっちゃキマズイ!!!(|| ゚Д゚)




「(私に向かって)自分、前回連絡先教えたのに全く連絡して来ぇ〜へんかったなぁ〜」チクリと雄三。


そんでもってこう続けた。

「今日はな、君に会いにこの店に来たんよ」





。。。。マジっすか?!?! (゜┏Д┓゜ ;)








そこから雄三の口説きラッシュ攻撃!!!!!








金にモノを言わせる言わせる(笑)





「免許持ってるんか?車買ってあげるよ。
 BM?ジャガー? 何の車が好きなん?」

「マンションぐらいなら買ってあげるよ」

「ココのお給料、いくらもらっとるん?30万?40万?
 こんなとこ辞めっしまい〜な。もっとあげられるよ」

「仕事なんか、せぇへんでいいやん」

「就職なんかせぇへんでいいで〜。働かんでいいやん」





最後には・・・・・・






雄三がしていた2000まんえんのダイヤモンドでギラギラの腕時計を私に持たせながら



「彼女になってくれたら、これあげるよ」・・・!!!!








こんなにお金をチラつかせて口説かれたのは初めてでした(笑)








・・・・・ていうか











そんなロリコンおやじの女になったら、


お金には困らないかもしれないけど・・・





どんなHされるか分かったもんじゃねーーーー!!!((;゚Д゚)ガクガクブルブル





それにしても・・・・








ここだけバブルの時代に逆戻りしたのかと思いました(;・∀・)
posted by エリザベス at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

面白いお客さん【雄三】〜前編〜


K姐さんのお客さん(浜田さん)に連れて来られた、雄三。


先日のご来店で計3回目の来店。



関西の某有名超高級地区に住んでる雄三。推定56歳。メガネのオッサン体形。

職業はお医者さん。



そんな雄三が初めて浜田さんに連れてこられたときは計6人ほどの団体。
雄三以外の全員がバチバチに雄三に気を使っているのが手にとるように感じられた。

雄三主役の接待だったんでしょう。

なるほど金は持ってそう・・・・(笑)


接待の席で必ず呼ばれるワシ。

ママ、店長、K姐さんの指示で雄三の隣に座る。

座った途端に、私に尋ねた。


「君、いくつ?」



なんなねん、イキナリ(-_-メ)・・・と思ったけど、

「21です(⌒-⌒)ニコニコ...」と営業スマイルえりざべす。





いつもの様に、ここで、

「えーー?!?! 大人っぽく見えるね〜」とか、

「そのぐらいかなと思ってたよ」なんて言われるのかな〜と思ってたら・・・







「あ。もうダメ」






・・・・・・・(・Д・) (・д・)あん?






雄三は続けた。


「18歳超えたらもうダメだわ〜

 ここ、18歳以下の子はいないの???」

















・・・・・・・居るわけねー(-_-メ;)テメ・・・








話を聞いてると、このオッサン。。。。







正真正銘、生粋のロリコン( ´Д`)キモッ









もう18過ぎたら、オバサンやわ〜」と。

18歳以上はもう、汚れててキタナイ」と。




「15,6歳ぐらいが一番ええんですわ。何にも汚れてないでしょ。
 精神的にも、経済的にも考えて、18歳以上と付きあうなんて考えられへん。
 
 18歳超えたらな、“あれ欲しい”“これ買って”とか
 物欲が出てきますやん。
 でも18歳以下の子は、そんな物欲も持ってないんです。
 
 18歳以下の子に下手に1万円とか渡したとしたら、
 “なんか変なことされるんちゃうかな”って、その子も警戒しますやん。
 だから、18歳以下の子には、
 “これで靴下でも買いぃ〜”ゆうて、3千円ぐらい渡しますねん。
 
 ほんなら“雄三ありがとう♪”ゆうて
 何の疑いもなしに喜んでくれますやろ?

 (云々かんぬん・・・・続く)

 女の子と同じ目線でいなきゃダメなんですわ」


とかなんとか、訳のわからない自論を言い続ける雄三。
それからもずーっと意味不明なロリコン論を言ってましたけど、ここでは割愛。




とにかく


雄三に接するときは、以下のツボを抑えることが必要と判断。


○「雄三!」と呼び捨て
○敬語は使わない
○甘えた感じで





そんなロリコンおっさんに上記のポイントを抑えつつ接客。

しかし、

「でもこの人は、アタシのお客になるような人じゃないわ・・・」とも思った。



まぁ、なんとかソツなくその席もこなしました。


また来る事はないだろう。。。お気に入りの子も見つからなかったみたいだし。。。






。。。。。と、思っていたら2回目のご来店。


雄三を見た瞬間、「ロリコンの雄三やんけ!!!」とすぐに思い出しました。



またもや浜田さんに連れられて接待のご様子。

しっかりその席に呼ばれたワシ。


「雄三、私のこと、覚えてる〜??」といいながら雄三の隣に。

「あ、君、前来たときもいたよねぇ?」となんと私のことを覚えていた!!


その日もまた雄三のロリコン自論なんかをみんなで話して。




そして・・・・





なぜか気に入られるエリザベス(; ̄ー ̄)...ン?





雄三:君、可愛エェなぁ〜〜

エリザベス:(Σ(゜◇゜;) ゲッ!!! なんか・・・やばくね?)

      そんな〜(^^;) 
      でも雄三は18歳以上の女の子はイヤなんじゃなかったですか〜?
      (↑あまりの動揺に敬語使ってるあたり笑)

雄三:いや、君やったら可愛いからOKやわ〜。



そんな感じで、何故か雄三と電話番号交換した私。

しかし、ご存知のように今は営業を全くしない私。

もちろん、その日以降、雄三に連絡を取るわけでもなし。










そしたら先日・・・・・雄三、また来店!!! 








[壁]▽ ̄ ̄ ̄ ̄;)ゲッ!! 雄三やん!!!


(続く)
posted by エリザベス at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

面白いお客さん〜事前予告〜


先日、久しぶりにいいネタになるお客さんがいたのでご報告。



彼の名前は、雄三(ゆうぞう・仮名)。





早速、記事を書きたいところですが、今からお出かけ。



帰ってきたら、また更新します。



(なんやねん、それ)
posted by エリザベス at 14:07| Comment(1) | TrackBack(0) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

自爆。


やっちゃいました〜・・・ガ━━━━━━(゚д゚lll)━━━━━━ン


久々にエリザベス、やらかしちゃいましたぁーーーああああががががが( ̄□||||!!




説明するのが、ちょっと面倒臭いので(汗)、

ブログ仲間の黎ちゃんとのメッセの会話をそのままコピペ。
(黎ちゃんのブログはココ




エリザベスの発言 :今日、ひさびさに、やらかしちゃったよ( ; ゚Д゚)

黎ちゃんの発言 :おお

エリザベスの発言 :今日ね、お客さんと休日デート(晩御飯のみ)に行ったの。
         で、ダーリンには「遊びに行ってくるね」とだけ言ってたわけ。
         (ダーリンの性格考えたら間違っても言えないじゃん?)

黎ちゃんの発言 :うん

エリザベスの発言 :んで、友達のユキちゃん、って子には
         一応アリバイ協力も頼んでてね、
         「ダーリンには誰と遊びに行くか言ってないけど、
          もしもの時の為に、今日は君と遊んでた、
          という事でヨロシク!」と。

黎ちゃんの発言 :(゜ー゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)ウンウン

エリザベスの発言 :で、お客さんと焼肉食べに行ったんですよ。

黎ちゃんの発言 :うんうん

エリザベスの発言 :その焼肉屋さん、ってのが、ダーリンもよく知ってるところでさ。
         ダーリンのお友達(同じ業界の仕事関係とか)も
         よく行く焼肉屋さんでね。

黎ちゃんの発言 :うんうん

エリザベスの発言 :いざお客さんとその焼肉屋さんに行ったら、ぬぁんと!!!
         隣の席にダーリンのお友達が居たわけよ。

黎ちゃんの発言 :Σ(- -ノ)ノ エェ!?

エリザベスの発言 :でも、そのお友達は私には気付いていない
         (私が一方的にそのお友達を知っているだけ)。
         でも、あまりにビックリしちゃって、
         アリバイ協力してもらったユキちゃんにメールを入れたわけ。
         
         「焼肉屋来たら、隣の席にダーリンのお友達が!!!」と。
      
         そーしーたーらー・・・・・
         
         そのメール。。。。

黎ちゃんの発言 :(゜ー゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)ウンウン

エリザベスの発言 :ユキちゃんに送ったと思ったら・・・・・
         
         ダーリンに送ってしまってた・・・・!!!
      
         誤爆!!!!てか、自爆!!!!

黎ちゃんの発言 :Σ(- -ノ)ノ エェ!?

エリザベスの発言 :あ、正確に言うとですね。
  
         そのメールに

         焼肉屋、じゃなくて「K苑」って焼肉屋の名前を直接入れてたのね。
         「K苑来たら、隣の席に〜」って。

黎ちゃんの発言 :(゜ー゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)ウンウン

エリザベスの発言 :その「K苑」ってのはさ、高級焼肉店(一人2〜3万はする)で、
         アタシが友達と行けるような所じゃないのよね。
 
         で、

黎ちゃんの発言 :うう

エリザベスの発言 :ダーリンは「だれ??なんで、K苑??」と。
    
         もう自爆っすわ。。。。
       
         ご飯食べ終わって、お客さんとバイバイしてから
         すぐにダーリンに電話したけど、
  
         (ダーリンは麻雀中)
   
        ダーリン「なんでK苑に行ったの?」
        アタシ「お客さんとご飯食べただけ〜」
        ダーリン「・・・・(不機嫌!!!)」・・・みたいな。

黎ちゃんの発言 :あーでもゆるしてくれているんだ

エリザベスの発言 :や、許してくれてないと思う。。。

黎ちゃんの発言 :Σ(- -ノ)ノ エェ!?

エリザベスの発言 :ダーリンは麻雀中だったからか 
         「もういい」って言って切られたし。





・・・・と、まあ、こんな感じ。




明日、必死でダーリンのご機嫌をとってるエリザベスがいるでしょう。。。。
posted by エリザベス at 00:17| Comment(4) | TrackBack(1) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

エリザベス的ヘルプ論〜自分のお客さん編〜

じゃあ、自分の担当の席ではどーなのか、と。


最近のアタシの目標↓↓↓

“担当のお客さんにアタシ以外の女の子を気に入ってもらう!!”


つまり
「“担当はエリザベス”で不動なんですけど、“お気に入りの女の子は○○ちゃん”」

っていう状態を作り上げる、ってこと。(難しいですが・・・)


クラブ特有の永久指名制を十分に生かしたことをやっちゃってます。


だって、
たとえ担当はエリザベスであっても、お客さんがお気に入りの女の子(つまりヘルプの子)を見つけてくれてお店に通うようになってくれたら万々歳!!!ヽ(´ー`)ノマンセー


アタシが営業しなくても(お店に出勤してなくても)お客さんはお店に通ってくれる!!&それでも売り上げは私に入る!!!
まさに一石二鳥じゃあありませんか(☆∀☆)キラリン


そんな訳で、最近のアタシは自分の担当のお客さんがお店に来ると、
ま、一応その席には付くんですが、

「う〜ん・・・このお客さんの好みの女の子はぁ〜・・・○○ちゃんかな♪」
てな感じで

どの女の子をこの席につけようか??
どの女の子をこの席(お客さん)のヘルプにしようか??


そればっかり考えています。まさしくクラブの発想。



ここで私が、そのお客さんにピッタリのヘルプの子を見つけてあげることによって、
その女の子はそのお客さんの席での「専属ヘルプ」になります。

つまり、担当の私よりも専属ヘルプの子メインの席が出来上がるわけです。



そーなったら、もう楽ちん♪♪ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ




私のほうがヘルプみたいな感じになるんですね。

担当は私だけど、私はヘルプのような働きだけしてれば(・∀・)イイ!!みたいな。





結局何が言いたいかと言いますと・・・・






いくら自分担当のお客さんを持っていようとも、

いつまでも「私が一番!!!」な営業じゃあ駄目なんですね。


ある程度しっかりと、“お客さんと担当ホステス”という信頼関係を作ったら、

次は、
『自分は一歩下がって、ヘルプになったつもりで他の後輩ホステスさんを前に出してあげる』
のが必要だ、ってこと。


そうすると他の後輩ホステスさんも育つ、ってもんです。





そうやって、アタシも先輩姐さん達のお客さんの専属ヘルプをしてきました。
そのお姐さんたちがお店を辞めたら、そのお客さん達ごっそり私のもの♪♪でしたからv(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪





なんかちょっと話がズレましたが・・・


エリザベス的ヘルプ論3連発、おしまい。
posted by エリザベス at 02:16| Comment(3) | TrackBack(2) | ウラ日記(ホステス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。