2005年04月20日

歌手と歌い手は違うと思う

気分転換に久しぶりにカテゴリ「entertainment」を。


今回はエリザベスお勧めの歌い手さん。



Mamiさん

Mamiさんのホームページはココ(←クリック!)


世間的には認知度はまだまだだと思いますが、私はすごく好き。



歌唱力はマジでマジでマージーでー抜群!!!

初めて彼女の生歌を聴いたときは、鳥肌&涙でした。

そこらへんのTVに出てる歌手の歌唱力なんか、マジで屁だね。



本来は、作詞作曲もこなす歌手のMamiさん。

最近はその歌唱力からミュージカルでも活躍中。まさに実力派。


私が初めて彼女の生歌を聴いたのも、Mamiさんが出演していたミュージカル“魔法の黄色い靴”でした。
舞台自体は、決して面白いとは言いがたいものでしたが、彼女のソロから舞台が始まった時は、マジで鳥肌。マジで感涙。



最近はずーっと学校・仕事の行き帰りは、MamiさんのアルバムをMDウォークマンでエンドレスリピート。
なんかね、すごく胸がきゅーんとなるのよ。
ちゃんと聞き手に届くのよ。


でもね、やっぱり彼女の歌は生で聞くべきだと思う。

今度のゴールデンウィーク中の5月3日にライブもあるみたいだし、是非、一度聞いてもらいたいなo(*^▽^*)o~♪
(そのライブの日・・・・アタシ、会場に居るかもよ・・・・・・……(-。-) ボソッ)
posted by エリザベス at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | entertainment | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

本気で悩む(笑)


いやしかし、あれだね。


風邪で休んでて暇っちゃあ暇なんだけど、こんだけ自由な時間があったらTVとかビデオとか思う存分見れて幸せ。

元来テレビっ子な私なので、今のような時間は至福な時間と言ってもいい。


一昨日なんて、
「熱ももう下がってるし、点滴も打ってきたし、大丈夫だろう」
な〜んて、調子ぶっこいてレンタルビデオ屋に行ったのさ。

しかも自分で車運転して。



レンタルビデオ屋に着いた頃には、調子ぶっこいた自分を恨んだね。



き・・・・きつい・・・・。気持ちわるい・・・・



レンタルビデオ屋で具合悪くなって座りこんでやんの。
(でも、座り込んでビデオを探してるとでも思われたのか、店員さんも無視)


そんでもって、気持ち悪いなか選んだのは↓↓




ウォーターボーイズ




ドラマの方ですね。



初めて見たんですけどね。




サイコー!!!!!d(>_< )Good!!



DVD全4巻一気に借りて、一気に見ました。





何がイイって、森山未來!!!!!




もうね、森山未來の一挙一動に胸がキュンキュンなりましてね(笑)

可愛いっっっ!!!!


彼、私より年下なんですけどね(1つしかかわんないんだけど)。
ソートー私のツボなんですよぉ〜(*/∇\*)キャ


前もセカチューの記事を書いた時に、
軽く森山未來ことも書きましたけどね(本当にかる〜〜く笑)・・・


めちゃツボ!!! めちゃツボ!!!
可愛いッッッ!!!!

しかも、体つきも、めっちゃイイ!!!!(爆)


なんやかんや言いながら、セカチュー映画版のDVDも買っちゃった私ですけどね、
ウォーターボーイズのDVDも欲しいかも・・・・・。



森山未來のファンクラブに入ろうかと本気で悩んでいるエリザベスでした(爆)
posted by エリザベス at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | entertainment | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

いま、会いにゆきます

見て来ましたーーーー!!!


泣きましたよ〜〜〜。まじに。


ちょっと期待が大き過ぎたみたいで、100%満足ではないですけど
やっぱり泣いた(笑)

竹内結子が可愛く見えた(笑)


ていうかね。声を大にして言わせてください。
主役の二人(竹内結子と中村シドウ)の高校時代の描写があるんですけど、
その高校生役の二人が・・・
もう・・・
まじに・・・・似てる!!!

あまりに似てたもんで、ちょっと笑っちゃいましたがな(笑)



ただ・・・
ORANGE RANGEが主題歌ってのは、ちょっと・・・・どうかな???、と。
posted by エリザベス at 22:37| Comment(0) | TrackBack(2) | entertainment | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月14日

ホリエモン。さすが22世紀からの贈り物

今日は、仕事でもないのに、
ワインなんか飲んじゃってちょっと酔っ払い気味のエリザベスです〜。


最近、ニュースを見てたら、毎日野球の話題で盛り上がってますねぇ。
パ・リーグのプレーオフ争いといい、ダイエーの経営再建問題といい、新球団設立の話題といい・・・。
私も気になって、毎日ニュースを見て欠かさずチェックしてます。

その中でも、
「新球団設立について」


新球団設立の話題で毎日ニュースが賑わってますね。
ライブドアと楽天。
前者の社長なんて「ホリエモン」なんて呼ばれてる始末。
国民的キャラクター、ドラえもんからパクった親近感わきまくりのネーミングだ。


新球団設立について、意見を言うのはやめときましょう。

(あくまでも、私の独断で書きますけど)
今回、私が言いたいのは、両社長の確信犯的戦略

仙台に本拠地予定地をかぶせてくるあたり、最高じゃあないか。


話題作り」としか見えないけど、その宣伝効果といったらピカイチであろう。
毎日毎日、テレビでは望んでもないのに、わが社の宣伝をしてくれるのである。

毎日の報道のおかげで、社名の認知度はうなぎ上り。

新球団設立後の赤字を予想したとしても、ここの所の報道加熱ぶりは、そんな心配を吹き飛ばしてくれる。


どちらが新球団に選ばれたしとしても、
会社の宣伝が大々的に出来たと思えば、社長さん達も満足だろう。


仕事が出来る人ってのは、確信犯的に話題作りをする。
頭の切れる二人の社長が好きだ。


パ・リーグも二人のおかげで多少は盛り上がった。
セ・リーグにもがんばってほしいものである。
今の体制ってのはあ、渡辺じいちゃんの思い通りのセ・リーグ。
がんばれセ・リーグ!!!!!!
巨人戦、これからどーすんのよ?
posted by エリザベス at 00:57| Comment(7) | TrackBack(0) | entertainment | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月20日

ブリジョン

風邪をひいてダウンしててヒマだったので、母親にビデオを借りて来てもらいました。(実家暮らしなのよ)

で、見たのが↓

「ブリジットジョーンズの日記」


負け犬物語ですね。
最後のハッピーエンドを除けば、すごくリアリティある映画だと思いました。


舞台はイギリス、ロンドン。
だから、みんな、すっげーーーーーイギリス英語の発音なの!!!
最近は映画もアメリカものばっかり見てたみたいで、ひさっっっしぶりにイギリス発音を聞いたような気がしました。
どこかの大学のお年寄り教授の英語を聞いてるみたいで、笑えました。
イギリス英語、聞きやすくて好きだけどね。(ちっと固いけど)

それともうひとつ。
映画のハリーポッターに出てる、トイレに住み着いてる女の子お化け「嘆きのマートル」がブリジットの友達役で出てました。
半透明じゃない彼女を見たのは初めてでした(笑)
posted by エリザベス at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | entertainment | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月19日

韓国人の前で「シバー!」って叫んでみよう(嘘です。決してしないように・笑)

韓国韓国韓国韓国韓国韓国・・・・・・

・・・ってもういいかげんにウザイです。はい。

そんでもって、「大韓民国」です。


べつに、韓国に対して偏見があるわけじゃないんですよ。
その昔日本と韓国の間に「歴史的何か」があったって、私は全く存じ上げませんし(歴史嫌い)、興味もありませんし、下手な「差別意識」も持ってませんよ。
「在日だから〜だ」とか「韓国人って〜だ」とか、全く分かりませんし。
「在日」と呼ばれる方も沢山知ってますし、普通に仲も良いですし、普通の韓国人のお友達だっていますし。

国籍別に言うとして、「嫌いだなぁ〜」って思うのは、
韓国人より、どちらかと言うと○○人ですし(自主規制します)。



でもさ。

ちょっと言わせてよ。

ここ最近の韓国フィーバーぶり。
特にマスコミの持ち上げ様というか、乗っかり様というか・・・

確ーかーにー・・・
冬ソナが流行ったかもしれないよ?
ぺが人気あるかもしれないよ?(ぺっつーか、ヨン様ね)
相手役の女の人も綺麗かもしれないよ?(名前知らん)
あのピアノで始まる冬ソナの主題歌だって有線かけりゃあ、嫌っちゅー程耳にするけどさ


最近のマスコミってば、私たち視聴者の脳みそに
韓国のその他の芸能人(俳優・歌手もろもろ)のことを
無理やり詰め込もうとしてる気がする。

だって、明らかに人気がある韓国俳優達はごく少数でしょ?
なのにマスコミときたら、他の韓国の芸能人のことまでどんどん電波に乗せちゃって・・・

もう、テレビをつけたら韓国の男性芸能人オンパレードでさ。困っちゃうよ。
韓国芸能情報の詰め込み教育ですよ、ここまで来たら。

覚えられねー!!っつーの!
韓国人の名前って、日本人には馴染み無さ過ぎで覚えにくいことこの上ない。
みんな同じ名前のような感覚だし(汗)


しかも。
私が住んでる地区では、韓国ドラマが同時刻に民放2局占めちゃってさ。
「あ、このチャンネルもハングル語。」
「こっちのチャンネルもハングル語。」
大晦日の音楽番組乱立状態みたいになってんの。
「あ〜。アユ、次はTBSだ!」みたいな(笑)

これでいいのかよ!!!って思わず叫びたくなっちゃいます。


でさ。もう一つ言わせて。
マスコミが紹介してる韓国タレント達。。。。

決して全員が全員、イケメンじゃないじゃん!!!

・・・って、すごく失礼な発言をしてますが(笑)、
だって本当なんだも〜〜ん。
「これは・・・明らかに・・・ナシだろ」
って人も結構居ますよ?奥さん。


なんかね。
マスコミが火がついたブームに乗っかって
そのブームを増長させて
視聴者である私達が、それに踊らされてる気がしてならないんですよ。

ブームって作れるものですしね。


確信犯でしょ、これはもう。
posted by エリザベス at 21:25| Comment(10) | TrackBack(0) | entertainment | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

セカチュー 見せてちゅー

セカチューがすき。
セカチュー映画版がすき。

映画の前に本を読んだんだけど、本は私的にイマイチだった。
「これのどこで泣くんだ・・・??」ってのが感想だった。

読みながら、

「そろそろ・・・」

「そろそろ。。。。」

「次のページあたりからは・・・・!!!」

って、泣ける所を心待ちにしながら読み進んでいたけど、
待てど暮らせど・・・泣けなかった!!!

「やっぱり女優さんは感受性が強いんだなぁ〜・・・柴咲コウ」
な〜んて思ってた。


で、映画を見た。

泣いたよ。

泣いた泣いた。

久しぶりに邦画で泣いたよ。(グッバイ・ママ以来だ)

若い頃の、甘酸っぱい恋(←語彙力の無さ爆発だな・笑)を思い出しましたよ。

んでもって、平井堅でしょう。

んでもって、森山未来にズッキュンドッキュン(笑)
(ちなみに彼、私より年下だと知って、ちとショック・爆)


ドラマ・・・については・・・語るまい。

あ、でも1つだけ言わせて。
アキ役の子の美少女っぷりにメロメロ。



で。
何が言いたいかと言えば、映画版のDVDが発売されるじゃないですか。
それで、コレ。(←クリックして下さい)

メモリアルボックスって・・・・

定価いちまんごひゃくえんて・・・・


たけーーーーよ!!!!!!


「誰が買うんだか・・」
なーんてヒネくれた事は言いません。

ただ・・・

こう伝えたくて・・・・


たけーーーーんだってっっ!!!!!


誰か、買った方・・・・・見せてチュー(爆)
posted by エリザベス at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | entertainment | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。